東京アニメ・声優専門学校
東京アニメ・声優専門学校声徒会ブログ
ラジオ研究部ブログ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

皆さん、こんにちは。

教務アシスタントスタッフのカントクです。

 

 

 

昨日いきなり終わりを迎えました。

 

 

 

しりとり。

楽しい時間と書き手には苦しくもあった時間をありがとう。

 

 

 

 

 

 

さてもう縛りは無いかと思いきや、タイトルに書いてあるように続いては『5・7・5』で御座います。

カントクより上の方々からの指令で御座います。

 

 

 

 

やりましょう。5・7・5。

やってやりましょう。5・7・5。

 

 

 

 

 

 

 

さあ、本日お邪魔した授業はパフォーミングアーツ科1年生音声表現です。

 

 

 

教室に入りますと、講師の先生が有難いお話をしていました。

 

自分達の行いはこれからは残る時代だと言う事。

テレビ等で放送されたものは何年後何十年後に再放送されたり、DVD等で残る可能性がある。

若い時の自分が演じた物を大人になって、もう一度観る機会がある。

もう一度見返した時後悔しないよう若い時なりに全力で取り組めていたか。

1回しかないチャンスを全力で取り組む事の大切さを、講師の先生の経験談を交えてお話してくれました。

 

有難いです。

 

 

 

 

 

 

IMG_0810

有難い 話の時は かしこまる

 

 

 

 

 

 

 

 

『5・7・5』やってやりました。

 

 

 

 

 

有難いお話の次は外郎売です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

IMG_0811

グループに分かれて外郎売。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

IMG_0815

皆でテンポを合わせるのなかなか大変です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

IMG_0819

グループが終わりますと、そのグループの中から代表で外郎売。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

IMG_0826

身体も自然に動きます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

IMG_0831

元気に、にこやかに。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

IMG_0836

お、あちらに何か。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

IMG_0839

ラストの学生、しっかりキメました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

早口言葉や話している時の状況を表現する事等、とても難しい外郎売ですが学生の皆さん頑張っていました。

 

 

 

 

 

 

以上です。

それでは。

 

 

 

 

 

 

 

 

——————————————
当ブログに掲載されている全ての画像・文章・情報等は著作権により保護されております。
著作権者の許可なく、このブログの内容の全て、又は一部をいかなる手段においても複製・
転載・流用・転売・複写等することを固く禁じます。
——————————————

 

 

 

 

--------------------------------------------------
◆Facebookページ
http://www.facebook.com/TOKYO.ANIME.AC.JP
◆Youtubeチャンネル
http://www.youtube.com/user/TokyoSchoolOfAnime
◆ニコニコチャンネル
http://ch.nicovideo.jp/tokyo-anime
◆Twitter
ニックネーム @Tokyo_Anime
---------------------------------------------------
Top