声優になるには?

アニ子 もえ子

グラフィックデザイナーってどんなお仕事?

写真01 写真02

グラフィックデザイナーは、雑誌の広告やポスター、チラシ、商品パッケージなど、主に印刷物のデザインをする人のことを言います。
それらを生み出すグラフィックデザイナーは、芸術性や個性を発揮して、あらゆる社会活動に貢献できる職業です。

幅広い分野に対応できる知識や、記憶に残るデザインを創造するセンス、"伝えたい情報"を引き出して理解するコミュニケーション力など、様々な能力を駆使して、平面の世界を作りあげていく過程はグラフィックデザイナーの醍醐味であり、その結果が人の心を動かし得るところがこの職業の魅力といえます。

代表的な仕事

  • 雑誌広告
  • ポスター、チラシ
  • 商品パッケージデザイン

グラフィックデザイナーになるための方法は?

国家資格など特別な資格がなくても、グラフィックデザイナーとして仕事をすることはできます。しかし、業界のことを知り、技術を身につけ、センスを磨き、クライアント(仕事を発注する側)の意図を理解するコミュニケーション力を養うのは、独学では難しいことです。

グラフィックデザイナーを目指す人の多くは、専門学校や美術系の大学で必要となる知識や技術を学び、卒業後広告代理店や広告制作会社へ就職するというのが一般的です。

入り口はそれぞれですが、10年くらいかけて様々なことを修得します。そこから数人のデザイナーをまとめるアートディレクターになったり、独立して事務所を設立したり、多様化するメディアに合わせて進む方向をそれぞれ決めて行きます。

キャラクター
キャラクター 専門学校入学からグラフィックデザイナーデビューまで

グラフィックデザイナーに向いている人ってどんな人?

写真01 写真02 写真02

絵を描くのが好きな人

趣味で絵を描くこととプロとしてお金をもらって絵を描くことは違います。
趣味であれば自分の好きな絵を自分の好きなタイミングで描くだけで良いのですが、プロとしてお金をもらう場合は好きではない絵を描くこともあるでしょうし、厳しいスケジュールで描かなければいけないこともあるでしょう。
そんな時でも「楽しい!」と思える本当の意味での「絵を描くことが好き」な気持ちは必要です。

コツコツと作業するのが苦にならない人

グラフィックデザインの仕事は一見華やかな仕事に思えますが、実際は商品の画像を何百枚と延々切り抜いたり、何十ページにもわたるレイアウトを調整したりと、地道な作業の繰り返しもたくさんあります。
そんな時に途中で投げ出さず黙々と作業を続けられる忍耐力も重要です。

コミュニケーション力のある人

グラフィックデザイナーはパソコンでデザイン制作を行なうだけが仕事ではありません。クライアント(お客様)とデザインのコンセプトについて打ち合わせをして、相手の要望を的確に汲み取り、作品に反映させなければなりません。そのためには相手の言うことを良く聞き、自分の考えをきちんと伝えることができるコミュニケーション力がとても重要なのです。

グラフィックデザイナーになるために今からできることって?

絵の幅を広げる

クライアントの意向に沿うことや、デザイン案を何案も出すに当たって、様々な絵柄が描ける技術が必要になります。
したがって、今のうちから自分の好きな作風以外にも「アメコミ風の絵柄」「リアル調の絵柄」「ディフォルメ風な絵柄」など様々な絵柄が描けるように日々練習しておくことが大事です。

視野を広げる

多くのグラフィックデザイナーが語るのは、「デザインのための勉強よりも、そうでない分野での知識や経験のほうが、いまの自分に役立っている」ということです。
グラフィックデザイナーの仕事は多岐に渡ります。
良い作品を生み出すためにも、幅広い視野を持ち、色々なことに興味を持ちましょう。

自分だったらこうするという習慣を身につける

生活をしている中で、広告、チラシ、パンフレットなどを目にする機会はとても多いと思います。
そんな時、ただなんとなく見るのではなく、自分だったらこうする、という視点で見るようにしましょう。

キャラクター

グラフィックデザイナーに
なるにはQ&A

女性

faq_q グラフィックデザイナーになるために必要な資格はありますか?

あにこ画像

faq_q いいえ。グラフィックデザイナーになるために資格は必要ありません。

女性

faq_q 何歳くらいまでならグラフィックデザイナーを目指せますか?

あにこ画像

faq_q 年齢制限はありませんが、グラフィックデザイナーには発想力が求められるため、発想が柔軟な年齢の若いうちから目指した方が良いでしょう。

女性

faq_q 作品は何で作っていますか?

あにこ画像

faq_q 広告制作の場合はPhotoShop(フォトショップ)、ロゴや印刷物のデザインをする際はIllustrator(イラストレーター)を使用するのが一般的です。

さらに詳しく知りたい方へ

アニメイラスト・デザインワールドを見る

体験授業に参加する

資料請求する

学校説明会に参加する

関連ページをもっと見る
  • ネット出願について
  • 超クリスマスパーティ2017
  • 留学生の方へ 留学生向けスペシャルサイト
  • レディビアードさんが留学生特命大使に就任!
  • 超!アニメディアメディアプロモーションプロジェクト
  • 東京アニメLINE LIVEチャンネル!
  • ゲスト声優一覧 業界トップクラスの声優来校実績
  • 産学協同プロジェクト 在学中からプロの声優さんと一緒にお仕事できるチャンス!
  • 高校生アンケート
  • 学校説明会
  • 出張学校説明会
  • 無料送迎バス
  • 声優業界体験授業
  • e-sports業界体験授業
  • 2.5次元ミュージカル業界体験授業
  • アニメ・マンガ業界体験授業
  •  声優になりたい高校生のためのスペシャルサイト
  •  e-sportsプロフェッショナルゲーマーワールドスペシャルサイト
  • アニメーターになりたい高校生のためのスペシャルサイト
  • イラストレーターになりたい高校生のためのスペシャルサイト
  •  ライトノベル作家になりたい高校生のためのスペシャルサイト
  •  フィギュア原型師になりたい高校生のためのスペシャルサイト
  • 音響効果やサウンドエンジニアになりたい高校生のためのスペシャルサイト
  • 2.5次元ミュージカルワールド特設サイト
  • ネット出願について
  • 超クリスマスパーティ2017
  • 留学生の方へ 留学生向けスペシャルサイト
  • レディビアードさんが留学生特命大使に就任!
  • 超!アニメディアメディアプロモーションプロジェクト
  • 東京アニメLINE LIVEチャンネル!
  • ゲスト声優一覧 業界トップクラスの声優来校実績
  • 産学協同プロジェクト 在学中からプロの声優さんと一緒にお仕事できるチャンス!
  • 高校生アンケート
  • 学校説明会
  • 出張学校説明会
  • 無料送迎バス
  • 声優系体験授業
  • e-sports系体験授業
  • アニメ・イラスト・ラノベ・フィギュア・音響系体験授業
  • 声優になりたい高校生のためのスペシャルサイト
  •  e-sportsプロフェッショナルゲーマーワールドスペシャルサイト
  • アニメーターになりたい高校生のためのスペシャルサイト
  • イラストレーターになりたい高校生のためのスペシャルサイト
  •  ライトノベル作家になりたい高校生のためのスペシャルサイト
  •  フィギュア原型師になりたい高校生のためのスペシャルサイト
  • 音響効果やサウンドエンジニアになりたい高校生のためのスペシャルサイト
  • 2.5次元ミュージカルワールド特設サイト
  • LINE@公式
  • LINE@e-sports公式
  • twitter公式アカウント
  • facebook公式アカウント
  • youtube公式アカウント
  • ニコニコ生放送公式アカウント

ご希望の方に「学校案内」や「イベント案内」、「寮パンフレット」、「学校新聞」や「保護者様向け冊子」など、アニメ声優業界や学校のすべてが分かる資料を無料でお届けします。

プロの機材や設備を使った実際の授業さながらの体験が目白押し! 他では経験できない楽しい体験入学やイベントに参加して、声優・アニメ・e-sports業界をもっと、好きになろう!

ホームページを見ても解決できない悩み・疑問がある? そんな時は24時間受付「超サポート」へお気軽にお問い合わせください。担当スタッフが、優しく・丁寧にお答えします!

〒134-0088 東京都江戸川区西葛西 3-14-9
TEL:0120-233-601  E-Mail:
E-Mail:

アクセスマップ

©TOKYO SCHOOL OF ANIME.