声優・アニメ・e-sportsの専門学校 | 声優・アニメ・e-sports業界で「好き」なことを「仕事」にする【東京アニメ・声優専門学校】
声優専門学校と 声優専門学校と 声優養成所の違い 声優養成所の違い

東京アニメ・声優専門学校は、
2年間で基礎からきちんと学べる声優になるための専門学校です。

「最近高校生の皆様から、「声優専門学校と声優養成所の違いは何ですか?」ということを聞かれる機会が増えてきました。
声優専門学校の特徴って?声優養成所って何?一体どこがどう違うの?など、声優専門学校と声優養成所について、それぞれの特徴も含めご説明いたします。

声優専門学校と声優養成所の違い

声優専門学校って?

全日制で声優になるためのレッスンを行ないます。
声優になるための専門学校は、全国に30校近く存在します。
一クラス辺りの人数は20~30人程度のところが多く、二年制の学校が多いです。
声優になるために必要な発声練習やエチュード(感情表現)、朗読やアフレコ実習などはもちろん、挨拶やマナーなどの基本的な部分からもきちんと学べるのが強みです。
また、本校のように、業界とのパイプが強い場合、実力さえあれば卒業時に複数のプロダクションから声がかかる、ということも少なくありません。

声優専門学校の特徴

  • 授業時間が多いので、時間をかけてじっくり学べる
  • 専門的な技術はもちろん、挨拶やマナーなどもきちんと学べる
  • 学校が主催するオーディションなど、デビューのためのサポートが充実
  • 学生寮があり、生活サポートも充実
  • 学歴として認められる
  • 複数のプロダクションから、色々なタイプの声優講師・ゲストが来校する

声優養成所について

主に声優プロダクションが運営している付属の育成機関のことをいいます。
声優養成所は規模の大きなところから小さなところまで、全国に100以上存在します。
一クラス20~30人程度の人数で、レッスン期間は半年~二年程度のところが中心です。
また、多くの声優養成所の場合、レッスンは毎日ではなく週一回~二回程度、学生や働く人に合わせて夜間や休日がレッスン日の養成所も多いので、何か他のことをしながら通えるのが利点です。その代わり、声優プロダクションの所属オーディションは一つのプロダクションしか受けられません。

声優養成所について

  • 拘束時間が短いので、仕事や学業との両立が可能だが、授業時間は少ない
  • より実践的で、実力主義の要素が強い
  • 入所のためのオーディションがある
  • 声優プロダクションや劇団が母体のため、デビューの機会が多い
  • 学歴として認められない
  • そのプロダクションに所属している先輩声優から学ぶ機会がある

このように、専門学校と養成所ではそれぞれに特徴があり、一概にどちらが良いとは言えません。
あなたの生活スタイルに合わせて、どちらが良いかしっかりと考えてご判断ください。

資料請求は無料!学費や入学願書が掲載された募集要項をお送りします。資料請求はこちら