体験入学

資料請求

学校情報公開

▼コンテンツ一覧

  • LINE
  • Twitter
  • Instagram
  • YouTube
業界コラム
COLUMN
アニメ

アニメ関係の仕事に就きたいけど……どんな種類があるの?

アニメ関係の仕事に就きたいけど……どんな種類があるの?

日本のアニメは海外でも人気となっており、世界的に有名な作品もたくさんあります。
そのような作品に触れ、将来はアニメ関係の職業に就きたいと思っている方も多いと思います。

しかし、漠然とアニメ関係の仕事といっても、種類はさまざまです。
自分が本当にやりたいことを見つけるためにも、1つのアニメに関わる主な仕事について見ていきましょう。

アニメ業界に興味のある方へ

【初心者大歓迎!】アニメ業界の仕事がわかる体験入学開催中!!

アニメ業界まるわかり講座&作画体験

【初心者大歓迎!】アニメ業界の仕事がわかる体験入学開催中!!

アニメ業界まるわかり講座&作画体験

アニメに関わる多くの仕事を知ろう!

スキルを活かしてアニメの仕事をする「声優やアニメーターなど」

声優やアニメーターは、声や画力などのスキルを武器にして働く仕事です。高度な技術や知識が必要になるため、専門学校に通って基礎から応用までを学ぶ人が多いのが特徴です。
アニメ制作における声優の仕事内容は、言わずもがなキャラクターに声を吹き込みます。

個性と魅力のある声で、アニメーションの絵に命を与えるのです。
また、アニメーターはアニメ映像の元になる作画や動画に関する仕事から始まり、最終的にはアニメの監督業を行うようになります。
さらに細かく見ていくと、彩色スタッフや撮影、CG担当や音響スタッフなどもスキルを活かしてアニメ制作に携わる仕事に当てはまります。
このことからも、アニメを担当する役職は、多岐に渡ることがわかりますね。

アニメ制作のプロジェクトを立ち上げる「脚本家や監督」

アニメの企画や発案、ストーリー作成などに携わるのが、脚本家やアニメ監督です。
企画や発案は「その番組に出資する権限を持っている方」を指し、脚本家は監督と一緒にアニメのあらすじを考える人です。

原作がある場合は原作に基づいて動いていくことになりますが、その際には原作の設定の一部を切り取って演出していくのか、ストーリーのどの部分をアニメにするのかを決めるのがこの仕事になります。

アニメ業界に興味のある方へ

【初心者大歓迎!】興味のあるジャンルの授業を受けてみよう!

オープンキャンパスで体験授業に参加しよう!

【初心者大歓迎!】興味のあるジャンルの授業を受けてみよう!

オープンキャンパスで体験授業に参加しよう!

声優・アニメ・e-sports・ゲーム業界のプロ先生が教えてくれる!

間接的にアニメの仕事をする「総務や経理などの事務」

間接的にアニメに関わる仕事もあり、総務や経理、販売・販売管理などが挙げられます。
主に総務は組織を円滑に動かすために備品の管理やファイリング、イベントの企画や電話対応、秘書業務などを行っており、経理はアニメに携わる金銭に関わる部門を手がける仕事です。
これらの業務は数字に強いのはもちろんのこと、地道な作業を淡々とこなせる人に適性があるといえます。

そして販売や販売管理はその名の通り、アニメグッズなどの管理をはじめとして、収益管理など、アニメに関わる商品の売り上げを管理する業務を指します。

間接的にアニメの仕事をする「総務や経理などの事務」

ここで紹介したものはアニメに関わる業務のほんの一部にすぎませんが、それでもここまで多くの種類があることがお分り頂けたのではないでしょうか。
アニメに関する仕事に携わりたいのであれば、スキルに合わせてこれだけ多くの仕事に関わるチャンスがあるといえます。
ご自身の適性に合わせた働き方を探してみてはいかがでしょうか。

アニメ業界に興味のある方へ

【初心者大歓迎!】アニメ業界の仕事がわかる体験入学開催中!!

アニメ業界まるわかり講座&作画体験

【初心者大歓迎!】アニメ業界の仕事がわかる体験入学開催中!!

アニメ業界まるわかり講座&作画体験

アニメに関わる多くの仕事を知ろう!