JIKEICOM Team Esports

e-sportsの魅力を発信!

e-sports情報ブログHOME
『Call of Duty Warzone』基本プレイ無料のCoDの新作が本日より配信!
投稿日 2020年3月11日
thumbnail

 

Infinity Wardが開発する大人気FPSタイトル「Call of Duty: Modern Warfare」をベースとした、新作タイトル「Call of Duty: Warzone」が日本時間3月11日(水)より配信が開始されました。

本作は基本プレイ無料で、PS4、Xbox One、PCのプラットフォームでクロスプレイ対応となり、3人スクアッドの最大150人のバトルロイヤルと、様々な戦術目標を通じてお金を稼いでいくPlunderの2種類のモードがプレイ可能となっている。

 

https://twitter.com/CallofDuty/status/1237453202628333568

Battle Royale

最大3人でスクアッドを組み、最後の1チームになるまで戦いを繰り広げるお馴染みのゲームモード。開幕時、プレイヤーはマップ上空から好きな場所へと降下し、落下地点から武器やアイテムを集めて戦っていく。

他のバトルロイヤルと異なっているのは、1度倒されても復活するチャンスが与えられるシステムが用意されている。プレイヤーは倒されると、収容所へと場所を移し、他プレイヤーと1対1の戦いに挑むことになり、ここで勝利することができれば戦場へと戻ることができる。

他にも購入ステーションがマップの各地に配置され、倒された味方を復活させるアイテムを購入することで、仲間を復活することができる。

Plunder

バトルロイヤル同様、最大3人1組のチームを組み、制限時間内にマッチ内でキャッシュを争奪し合い、最も多くのキャッシュを集めたチームが勝利するゲームモード。バトルロイヤルと違い、最大参加人数は102人、リスポーンは何度もで可能で、対戦相手を倒したり、コントラクト(契約)の完了、物資を集めることでキャッシュを入手していく。

 

 

 

Call of Duty: Warzone 公式サイト

 

オープンキャンパス
Related関連記事