JIKEICOM Team Esports

e-sportsの魅力を発信!

e-sports情報ブログHOME
『全国都道府県対抗eスポーツ選手権』第3回大会が三重県にて開催決定!
投稿日 2020年12月28日
thumbnail

 

2020年12月26日、27日に開催された「全国都道府県対抗eスポーツ選手権 2020 KAOGSHIMA」が幕を閉じ、茨城、鹿児島に引き続き、第3回大会となる「全国都道府県対抗eスポーツ選手権 2021 MIE」を2021年10月に開催されることが明らかになりました。

競技タイトルは「eFootball ウイニングイレブン」「eBASEBALLパワフルプロ野球」「グランツーリスモSPORT」「モンスターストライク」「パズル&ドラゴンズ」「ぷよぷよeスポーツ」の6タイトルが予定されており、予選情報などは決定次第発表されます。

 

以下、プレスリリースを引用

「全国都道府県対抗eスポーツ選手権 2021 MIE」 開催のお知らせ

全国都道府県対抗eスポーツ選手権 2021 MIE 実行委員会は、2019年の茨城大会、2020年の鹿児島大会に引き続き3回めとなる「全国都道府県対抗eスポーツ選手権」の開催が、2021年10月に三重県にて決定したことをお知らせします。

「全国都道府県対抗eスポーツ選手権」は、各地の予選を勝ち抜いた都道府県代表チームによって競われるeスポーツの全国大会です。決勝大会の日程は2021年10月16日(土)、17日(日)、会場は三重県の四日市市総合体育館を予定しており、現在「三重とこわか国体・三重とこわか大会」の文化プログラムに申請中です。

大会は、6つのタイトルでeスポーツ競技大会を実施予定です。各タイトルのエントリー方法や予選期間は、決定次第ご案内します。

鈴木 英敬 三重県知事のメッセージ(2020 KAGOSHIMA閉会式に寄せたメッセージの抜粋)

「コロナ禍においてもオンラインを通じて、人と交流したり、感動をもたらすことができるのはeスポーツの大きな強みであり、魅力であると思います。この魅力を三重からも発信しようと、三重県eスポーツ連合が来年の三重とこわか国体・三重とこわか大会に併せて『全国都道府県対抗eスポーツ選手権2021 MIE』大会を開催できるよう準備を進めているところであります。三重県eスポーツ連合の名誉顧問を務めさせていただいております私としましても、三重の地で大会が開催され、これまでの大会を超えるような素晴らしい熱戦が繰り広げられることを願っています。」

【実施予定タイトル】

「eFootball ウイニングイレブン」(株式会社コナミデジタルエンタテインメント)
「eBASEBALLパワフルプロ野球」(株式会社コナミデジタルエンタテインメント)
「グランツーリスモSPORT」(株式会社ソニー・インタラクティブエンタテインメント)
「モンスターストライク」(株式会社ミクシィ)
「パズドラ」(ガンホー・オンライン・エンターテイメント株式会社)
「ぷよぷよeスポーツ 」(株式会社セガ)

【大会概要】

大会名称:全国都道府県対抗eスポーツ選手権 2021 MIE(読み:ニーゼロニーイチ ミエ)
決勝日程:2021年10月16日(土)、17日(日)
決勝会場:三重県 四日市市総合体育館(予定)
主催:全国都道府県対抗eスポーツ選手権 2021 MIE実行委員会
(一般社団法人三重県eスポーツ連合、一般社団法人日本eスポーツ連合、
株式会社中日新聞社、三重テレビ放送株式会社、三重エフエム放送株式会社、
株式会社共同通信デジタル)

 

オープンキャンパス
Related関連記事