JIKEICOM Team Esports

e-sportsの魅力を発信!

e-sports情報ブログHOME
『Apex Legends Global Series』賞金総額3億円、Apex Legendsの公式世界大会発表
投稿日 2019年12月20日
thumbnail

 

エレクトロニック・アーツ(Electronic Arts)は人気バトルロイヤルFPS「Apex Legends」の公式国際大会「Apex Legends Global Series」を開催することを発表しました。

 

https://youtu.be/YBQu-BkMMUs

出典:Apex Legends Youtube

 

賞金総額は3億円以上、初年度ではオンラインイベントのほかに、世界各地で12のオフラインイベントを開催する予定とのこと。第1回目となるオンライントーナメントは、2020年1月25日より始まり、日本を含む60か国のPC版プレイヤーが出場することができます。

 

 

「Apex Legends Global Series」は、「オンライン」「プレミア」「メジャー」、「チャレンジャー」の4つに分かれ、オンライントーナメントで好成績を収めることで、プレミアへの出場権を獲得する仕組みになっています。

グローバルイベントメジャーは、オンライントーナメントのトップ選手、プレミアイベントとチャレンジャーイベントの優勝者などが集結し、年間最大規模の賞金を懸けて戦う大会です。

「メジャー」は年間4大会開催され、最初の3大会の参加枠は300人(3チーム x 100)。賞金総額は50万ドルとなっています。最後のメジャー大会は「グローバルシリーズ チャンピオンシップ」と銘打たれ、メジャー、プレミアイベント、グローバルシリーズポイントのリーダーボード、最後の出場権をかけたオンライントーナメントから上位60チームが招待され、賞金総額100万ドルを目指して激突します。

 

「Apex Legends Global Series」

<概要>

・初年度は、1年間に世界各地で12のオフラインイベントを開催
・第1回オンライントーナメントは2020年1月25日に開催(1月11日より出場受付を開始)
・オフラインの第1回メジャーは2020年3月13日~15日に開催
・賞金総額は300万ドル以上
・60か国のPC版プレイヤーが出場可能(詳細は以下を確認)
・まずは今すぐGlobal Seriesご登録ください

<スケジュール>

2020年1月25日~27日:オンライントーナメント 第1回メジャーへの出場資格を付与2020年2月29日~3月2日:オンライントーナメント 第1回プレミアイベントへの出場資格を付与2020年3月13日~15日:第1回メジャー テキサス州アーリントン(アメリカ)のeスポーツスタジアムで開催(賞金総額50万ドル)

<トーナメント概要>

オンライントーナメント
Apex Legends Global Seriesのエントリー的な位置づけのイベント。PC版の公式オンライントーナメントで好成績を残すことで、Apex Legends Global Seriesポイントを獲得し、オフラインイベントへの出場資格が得られます。オンライントーナメントの運営にはBattlefyが使用されます。

チャレンジャーイベント
その地域の才能ある選手が輝くためのオフラインイベント。「Apex Legends」の競技人口の中でも各地域の選手にスポットライトを当てることを目的とし、優勝者にはその後のメジャーへの出場資格が与えられます。

・プレミアイベント
世界各地のオンラインイベントでトップの成績を収めた選手を集めて行われる、世界規模のオフラインイベント。プレミアイベントでトップに立った選手は、Apex Legends Global Seriesポイントを多く獲得できるほか、メジャーにシード選手として招待されます。プレミアイベントは PGLとGLLがスポンサーおよび運営を務めます。

・メジャー
最上位のEAオフラインイベント。世界中のトップ選手たちが集結し、年間最大規模の賞金を懸けて激突します。「Apex Legends」メジャーの優勝者には、世界最高の選手の称号が贈られます。

<視聴方法>
Apex Legends Global Seriesのメジャーおよびプレミアイベントの全大会、そして一部のオンライントーナメントについては、ライブストリーミングを予定しています。

エントリー方法>
Global Series 登録方法
※第1回オンライントーナメントの出場受付は1月11日(土)より開始。

 

Apex Legends 公式サイト

 

オープンキャンパス
Related関連記事