JIKEICOM Team Esports

e-sportsの魅力を発信!

e-sports情報ブログHOME
『BEMANI PRO LEAGUE』国内初の音ゲープロリーグ、beatmania IIDX公式リーグが2020年5月より発足
投稿日 2019年12月18日
thumbnail

 

株式会社コナミアミューズメントは2019年12月13日に、日本国内初となる音ゲーのプロリーグ「BEMANI PRO LEAGUE」を2020年5月より開始することを発表しました。

競技タイトルは、稼働20周年を迎えた「beatmania IIDX」。リーグは2020年1月のプロテストエントリーから始まり、5月から10月に渡って開催される「レギュラーシーズン」、「セミファイナル」、「ファイナル」の3段階のリーグ戦を通して優勝チームを決定します。

 

https://youtu.be/Bp51BA9aV54

出典:KONAMI公式 Youtubeチャンネル

 

以下、プレスリリースを引用

株式会社コナミアミューズメントは,日本初※の音楽ゲームによるeスポーツプロリーグ「BEMANI PROLEAGUE(ビーマニプロリーグ)」を本日発足したことをお知らせします。

(※2019年11月29日現在,当社調べ)

「BEMANI PROLEAGUE」は,企業がチームオーナーとなり,リーグ戦で競い合い,チームでの優勝を目指すeスポーツ大会です。

初年度の「BEMANI PROLEAGUE」は,2020年5月からの開幕を予定しており,今年稼働20周年を迎えた「beatmania IIDX」にて行います。

チームには,1チーム4名のプロ選手が所属します。KONAMIが行うプロテストに合格し,ドラフト会議でチームに指名されたプレーヤーがチームと契約することでプロ選手となります。

シーズンは「レギュラーシーズン」,「レギュラーシーズン」の上位3チームが出場する「セミファイナル」,「セミファイナル」の上位2チームが参戦する「ファイナル」の3段階で構成されており,シーズン期間は5月~10月の約半年を1シーズンとします。

試合会場は2020年1月オープンの「esports銀座studio」を予定しており,音楽とeスポーツを融合させた新たなエンタテインメントイベントを実施いたします。

コナミアミューズメントは「BEMANI PROLEAGUE」を通じて,新たなユーザー体験を提供することで,参加しても観戦しても楽しい,KONAMIタイトルの「面白い」・「楽しい」をより多くのお客さまにお届けしていきます。

◆大会概要

【2020年スケジュール】

<大会の流れ>

<プロテストについて>
プロテストでは、書類審査と、実技・面接が行われます。
書類審査では、技術や意気込みなどをもとにKONAMIが審査します。
書類審査に合格した方には、会場で実技、面接を受けていただきます。
エントリー資格
・18歳以上(2020年4月時点)
・日本在住者

<初年度参加企業 (50音順)
・株式会社共和コーポレーション
・株式会社マタハリーエンターテイメント
・株式会社山崎屋
・株式会社ラウンドワン
・株式会社レジャラン
・株式会社ワイ・ケーコーポレーション

 

beatmania IIDX 公式サイト

 

オープンキャンパス