JIKEICOM Team Esports

e-sportsの魅力を発信!

e-sports情報ブログHOME
『Clash Royale League World Finals』出場6チームと賞金総額、開催地が決定!
投稿日 2019年11月8日
thumbnail

 

Clash Royale League(CRL)の最終決戦となる「Clash Royale League World Finals」が現地時間2019年12月7日に、ロサンゼルスにある劇場、シュライン・オーディトリアム&エキスポ・ホールにて開催することが決定しました。

32のCRLチームからWest、China、Asiaのそれぞれ上位2チーム、合計6チームが決勝の舞台に進出し、世界最強の座と賞金総額40万ドルを競い合います。また、日本からはFav Gamingの出場も決定しており、世界の舞台で活躍することが期待されています。

 

出典:CRL World Finals 公式サイト

<出場チーム>
・SK Gaming(CRL West)
・Team Liquid(CRL West)
・Nova Esports(CRL China)
・W.EDG Mobile(CRL China)
・OGN Entus(CRL Asia)
・FAV Gaming(CRL Asia)
<開催日時(現地時間)>
2019年12月7日(土)12:00〜
<開催場所>
The Shrine Expo Hall
665 West Jefferson Boulevard Los Angeles, California 90007

 

決勝大会の模様はClash Royale EsportsのYoutubeにて生配信が決定しています。日本では12月8日05:00から試合が開始しますが、日本代表チームの勇姿を是非リアルタイムで視聴してはいかがでしょうか。

 

CRL World Finals 公式サイト

 

オープンキャンパス
Related関連記事