JIKEICOM Team Esports

e-sportsの魅力を発信!

e-sports情報ブログHOME
『CWL 2019 season 公式ルールセット』
投稿日 2019年1月30日
thumbnail

 

Black Ops4の発売によって、FPSタイトルとして圧倒的な人気を集めた“Call of Duty”シリーズ。今回、ファンが待望していた“Call of Duty World League(CWL)”の公式ルールセットが発表されました。

一部のプレイヤーが強力すぎると見ていたスペシャリストやアビリティ、オプションなど、CWLではLMGや散弾銃、いくつかのスペシャリストの装備が制限されることになります。

 

出典:https://www.callofduty.com/esports/

 

また、CWLでは、お馴染みの“Hardpoint”“Search and Destroy”、新たに“Control”が競技種目として採用されています。

“Control”は、前シーズンの“Caputre the Flag”に取って代わるものになります。チームの戦術プレイを最大限に引き出すモードとして、S&DやHardpointのいくつかの要素を取り入れているゲームモードです。

パブリックマルチプレイでは各チーム30ライフですが、CWLでは1ラウンド合計25ライフが与えられ、攻撃側はマップ上にある2つのエリアを占領し、防御側は制限時間まで防衛することが勝利条件となる。

 

シーズンが進行するにつれて、新しいマップや武器がルールセット内で許可、禁止される可能性はありますが、Call of Dutyで世界一になりたいと考えている方は、公式ルールに則ってプレイしてみるのもいいかもしれませんね。

 

公式ルールセットはこちらから確認できるので、気になる方はチェックしてみください。

 

 

 

Call of Duty: Black Ops4
公式サイト:https://www.callofduty.com/ja/

Twitter

e-sportsの最新ニュースやイベント情報を発信中!

オープンキャンパス
Related関連記事