JIKEICOM Team Esports

e-sportsの魅力を発信!

e-sports情報ブログHOME
『eスポーツ企業対抗戦』企業対抗のオンラインe-sports大会が開催決定!
投稿日 2020年6月18日
thumbnail

 

株式会社NTTe-Sports、株式会社クリーク・アンド・リバー社、大日本印刷株式会社は、社会人向けのe-sportsオンライン大会「eスポーツ企業対抗戦」を本日6月18日(木)より開催することを発表しました。

現時点では10社が参加予定としており、今後は50社程度によるリーグ戦の開催や海外企業からの参加も募り、リーグ戦の開催やより大規模なe-sports大会も開催を予定している。

 

以下、ニュースリリースを引用

 

eスポーツ企業対抗戦」の開催について

・株式会社NTTe-Sports(本社:東京都新宿区、代表取締役社長澁谷 直樹、以下、NTTe-Sports)は、eスポーツ※1におけるICTを活用した設備の構築・運用、サポート(教育)事業、プラットフォーム運営、イベントソリューションおよび街の活性化コンサル等の提供を通じ、地域社会への貢献を目指しています。

・この度NTTe-Sportsは、大日本印刷株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長北島義斉、以下DNP)と株式会社クリーク・アンド・リバー社(本社:東京都港区、代表取締役社長井川幸広、以下クリーク・アンド・リバー社)と共同で『eスポーツ企業対抗戦』をオンラインにて開催・配信し、企画運営及びICTサポートを担います。

・本イベントを通して、新型コロナウイルス(COVID-19)影響下での企業内外のコミュニケーション促進に貢献するとともに、得た収益の一部を新型コロナウイルスの感染拡大防止に尽力されている医療団体等へ寄付致します。

※1:eスポーツ(エレクトロニック・スポーツ)とは、複数のプレイヤーで対戦されるビデオゲームを、スポーツ・競技として捉える際の名称です。

1.本取り組みの背景

新型コロナウイルス感染拡大に伴い、日本政府からも「緊急事態宣言」が発令され、解除された現時点でも、予断を許さない状況が続いております。また世界でも感染拡大が広がっており、スポーツや興行イベントが中止になるなど、各方面に大きな影響が出ております。 

企業においては、外出や接触の自粛、テレワークなどが推奨される中で、従業員のモチベーション向上や社外とのコミュニケーション機会の確保という新たな課題も生まれています。 

こうした背景を踏まえ、NTTe-Sportsは、遠隔でもコミュニケーションを取って大勢で楽しめる『eスポーツ企業対抗戦』を、DNPとクリーク・アンド・リバー社と共同でオンライン開催し、WEB番組による配信を通し、企業内外でのコミュニケーション促進に貢献します。合わせて、本イベントを通して得た収益の一部を、現在も、医療の最前線で新型コロナウイルスの感染拡大防止に尽力されている医療団体等へ寄付致します。

2.イベント概要

<名称>eスポーツ企業対抗戦
<会場>
参戦企業・選手はオンラインにて参加
MC解説のみ新虎通りCORE(東京都港区新橋4-1-1)にて撮影
<配信日時>
第1回2020年6月18日(木) 20:00配信予定
第2回2020年6月25日(木) 20:00配信予定
以降9月末(木)迄を予定。第2回以降は隔週予定。
<配信方法>
YouTube:https://www.youtube.com/channel/UCinJkI3oBrth54JF6DxRh0w/
niconico:https://ch.nicovideo.jp/esportsleague
Twitch:https://www.twitch.tv/esportscompanyleague
<公式サイト>
https://esports.crdg.jp
参加企業、協賛企業を随時募集中です。お問い合わせください。
<採用タイトル>
初回「ぷよぷよeスポーツ」、「ストリートファイターV チャンピオンエディション」
以降様々なタイトルを活用予定
<イベント形式>
1 対1による企業のeスポーツチームの対抗戦
参加企業・選手は、オンラインで参加し、勝ち抜き戦で優勝チームを決定
<参加形式>
同じ企業(グループ企業可) ・法人・公共団体に所属するメンバーで1チームをつくって参加
1チームは、タイトルにより選手3~4名までで編成され、1つの企業から複数チームの応募も可能
<チーム条件>
チーム全員が大会開催日時点で、代表となる企業(グループ企業可)・法人・公共団体に1か月以上在籍している従業員(雇用形態を問わない)であること
<参加費>
無料

3.NTTe-Sportsの担う役割

NTTe-Sportsは、日本各地で様々なeスポーツイベントに携わってきたノウハウを生かし、本イベントの企画運営部分に携わる他、NTTグループの技術力を生かし、イベント開催時や配信時に必要となるICTのサポートを行います。 

また、NTTe-Sportsが活動支援を行っている、東日本電信電話株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長 井上 福造、以下、NTT東日本)の社内eスポーツチーム『TERA HORNS』※4も本大会に参加致します。

※4:TERA HORNS(テラホーンズ)とは、NTT東日本の社員で構成されたeスポーツチームです。

4.今後の取り組み

NTTe-Sportsは、DNP、クリーク・アンド・リバー社と連携の上、多くの企業の参画を募りながら「社会人eスポーツリーグ」の立ち上げを推進し、日本国内におけるeスポーツの普及拡大を図ります。 

また、ローカル5G等の最新ICTの活用や、先進的な技術を持つアライアンスパートナーとの協業を通し、情勢を考慮したオンラインイベント開催も含め、快適でエンターテイメント性の高いeスポーツシーンを創造してまいります。

 

オープンキャンパス
Related関連記事