JIKEICOM Team Esports

e-sportsの魅力を発信!

e-sports情報ブログHOME
『FISE HIROSHIMA 2020 Exhibition eSPORTS Battle』初のオンライン全国予選が開催決定!エントリーは2月19日より開始!
投稿日 2020年2月11日
thumbnail

 

昨年に引き続き、一般社団法人日本アーバンスポーツ支援協議会(Japan Urban Sports Support Committee)は、広島市で行われる世界最大規模のアーバンスポーツフェスティバル「FISE WORLD SERIES HIROSHIMA 2020」のエキシビションとして、e-sports国際大会「FISE HIROSHIMA 2020 Exhibition eSPORTS Battle」の開催を発表しました。

競技タイトルは「eFootball ウイニングイレブン2020」、「ストリートファイターV チャンピオンエディション」の2タイトルが採用され、全国7ブロックにわけてオンライン予選が実施されます。

また今大会では、約0.83msecの驚きのレスポンスを実現する低遅延ゲームモードを搭載した東芝映像ソリューション株式会社の液晶テレビ「レグザ」を「FISE HIROSHIMA 2020 Exhibition eSPORTS Battle」公式モニターとして採用致しました。大会当日は会場内に数十台設置される予定で、高画質かつ臨場感あふれるゲーム映像をご体感できるとのことです。

以下、プレスリリースを引用

大会概要

大会名称:FISE HIROSHIMA 2020 Exhibition eSPORTS Battle
開催日時:2020年4月4日(土)、5 日(日) 2日間
「eFootball ウイニングイレブン2020」 4/4(土)オフライン予選・決勝
「ストリートファイターV チャンピオンエディション」 4/5(日)オフライン予選・決勝
開催場所:広島県立総合体育館 小アリーナ
競技タイトル:「eFootball ウイニングイレブン2020」・「ストリートファイターV チャンピオンエディション」
参加・観戦料:無料
予選エントリー:2月19日(水)
オンライン予選開催日 3月7日(土)、8日(日) ※1タイトル1日ごとに開催予定
当日予選:4月4日(土)、5日(日)
主催:一般社団法人日本アーバンスポーツ支援協議会、一般社団法人アーバンスポーツ大会組織委員会
協賛:東芝映像ソリューション、エディオン
協力:日本eスポーツ連合、コナミデジタルエンタテインメント、カプコン

eFootball ウイニングイレブン 2020

開催日:
オンライン予選 2020年3月7日(土)又は8日(日)
オフライン予選・決勝 2020年4月4日(土)
開催場所:広島県立総合体育館 小アリーナ
参加・観戦料:無料
予選エントリー方法:FISE HIROSHIMA 2020」HPより応募申込サイトへアクセス
賞金:優勝 50万円
競技形式:1チーム1 名 ワンマッチ 10 分、PK あり

ストリートファイターV チャンピオンエディション

開催日:
オンライン予選:2020年3月7日(土)又は8日(日)
オフライン予選・決勝:2020年4月5日(日)
開催場所:広島県立総合体育館 小アリーナ
参加・観戦料:無料
■予選エントリー方法:「FISE HIROSHIMA 2020」HPより応募申込サイトへアクセス
賞金:優勝:50万円
競技形式:1名vs1名、3マッチ(2マッチ先取)

 

FISE HIROSHIMA 2020 Exhibition eSPORTS Battle 公式サイト

オープンキャンパス
Related関連記事