JIKEICOM Team Esports

e-sportsの魅力を発信!

e-sports情報ブログHOME
『Overwatch League』2020年シーズンの構想を発表、世界20都市にて展開
投稿日 2019年7月22日
thumbnail

 

Blizzard Entertainmentは、FPSタイトル“Overwatch”の公式リーグ“Overwatch League 2020”シーズンの構想を発表しました。

 

https://twitter.com/overwatchleague/status/1151174659091468288?ref_src=twsrc%5Etfw%7Ctwcamp%5Etweetembed%7Ctwterm%5E1151174659091468288&ref_url=https%3A%2F%2Ffpsjp.net%2Farchives%2F335255

 

来年2月から8月にかけて行われる2020年シーズンでは、各チームが各地を行き来しながらシーズンを過ごすことになります。チームは大西洋、太平洋の2カンファレンス、大西洋北、大西洋南、太平洋東部、太平洋西部の4地区に分かれます。

各チームは通常のシーズンで28試合を行い、同じカンファレンスのチームと2試合、カンファレンス外のチームと1試合が行われる。全試合は週末に予定されており、全スケジュールは来月にリリースされ、チケットも間もなく発売されるとのこと。

・アトランティック・カンファレンス

北地区
ボストン・アップライジング
ロンドン・スピットファイア
ニューヨーク・エクセルシオール
パリ・エターナル
トロント・デフィアント

南地区
アトランタ・レイン
フロリダ・メイヘム
ヒューストン・アウトローズ
フィラデルフィア・フュージョン
ワシントン・ジャスティス

・パシフィック・カンファレンス

東地区
成都ハンターズ
広州チャージ
杭州スパーク
上海ドラゴンズ
ソウル・ダイナスティ

西地区
ダラス・フューエル
ロサンゼルス・ヴァリアント
ロサンゼルス・グラディエーターズ
サンフランシスコ・ショック
バンクーバー・タイタンズ

 

Overwatch League
公式サイト:https://overwatchleague.com/ja-jp/

 

Twitter

e-sportsの最新ニュースやイベント情報を発信中!

オープンキャンパス
Related関連記事