JIKEICOM Team Esports

e-sportsの魅力を発信!

e-sports情報ブログHOME
『PUBG JAPAN CHALLENGE 2021 Phase2』PC版PUBGのe-sports大会が開催決定!
投稿日 2021年4月7日
thumbnail

 

PUBG JAPAN株式会社は、PC版「PLAYERUNKNOWN’S BATTLEGROUNDS」のe-sports大会「PUBG JAPAN CHALLLENGE 2021 Phase2」を2021年5月8日から開催することを発表しました。

本大会は国際大会「PUBG WEEKLY SERIES : EAST ASIA」への出場権をかけた国内大会となり、予選、本戦ともにオンラインで実施される。

国内予選は5月8日(土)から参加チーム無制限で開始され、本戦に出場する19チームを決定。その後、シード7チームを含む全26チームが本戦にて激突する。

 

以下、プレスリリースを引用

大会概要

大会名:PUBG JAPAN CHALLENGE Phase2
主催:PUBG JAPAN株式会社
大会運営:株式会社バーチャルエンターテイメント(PUBG SCRIM JAPAN)
大会放送:株式会社RIZeST
協賛:日本エイサー株式会社(Predator Powered by Acer)
※他のご協賛社様は後日発表致します。
大会構成:国内予選並びに国内本戦
賞金総額:後日発表致します

■開催期間及び試合形式並びに試合数:
●国内予選: 5/8 (土) ~ 5/31 (月)
・参加チーム数無制限(参加条件に沿うチームとする)
・オンライン形式
・2タームに分かれた本選勝ち上がりの予選
1ターム目の上位チームは国内本戦出場決定、2ターム目出場せず、ターム毎にDay1~3で全体上位から16チーム選抜。Day4~7で16チームが本選の枠をかけて争います
・本戦出場チームは総19チーム(ターム毎の出場枠は調整中)
1日5ラウンド、全70試合(14日間)

●国内本戦: 6/7 (月) ~ 7/4 (日)
・上記国内予選を勝ち抜いた19チーム+PWS出場シード7チームの合計26チーム
・オンライン形式
・1日5ラウンド、全85試合(17日間)
・上位チームが PWS:EAST ASIA Phase2へ進出。PCS4へ出場する日本チーム数によって選抜チーム数が増減するため、PWS:EAST ASIA Phase1の結果によって決定
・PCS4に出場するチームはPWS:EAST ASIA Phase2シードを付与するものとし、上記国内本戦上位チームと共に、PWS:EAST ASIA Phase2へ進出
(PWS:EAST ASIA Phase2へはシード含めて総7チームが進出)

■大会カレンダー
●国内予選

●国内本戦

■配信について

●国内予選:ターム決勝戦のみ放送(金曜日~月曜日)、実況者自宅放送方式を予定

●国内本戦:全試合放送、スタジオ放送を予定
予選、本戦とも以下 PUBG JAPAN公式配信プラットフォームから放送を予定しています。

YouTube: https://www.youtube.com/c/PUBGJAPAN
Twitch: https://www.twitch.tv/pubgjapan
Mildom: https://www.mildom.com/12118583

■参加チーム募集について

2021年4月19日から4月26日23:59までの期間で大会に参加するチームを募集致します。募集開始告知をPUBG Esports専用Twitterアカウントから行う予定です。フォローして情報をお待ちください。

PUBG Esports専用Twitterアカウント
https://twitter.com/pubgesports_jp

 

PUBG 公式サイト

 

Twitter

e-sportsの最新ニュースやイベント情報を発信中!

オープンキャンパス
Related関連記事