JIKEICOM Team Esports

e-sportsの魅力を発信!

e-sports情報ブログHOME
『RAGE 2019 Spring』イベント情報まとめ
投稿日 2019年3月7日
thumbnail

 

3月17日(日)、幕張メッセで開催される、国内最大級のe-sportsイベント“RAGE 2019 Spring”

今回の記事では、“RAGE 2019 Spring”について、現在確定している情報をお伝えしたいと思います。

 

 

  • 大人気のスマホカードゲーム“Shadowverse”

出典:RAGE 2019 Spring

 

“RAGE 2019 Spring”の目玉と言って過言ではない“RAGE Shadowverse 2019 Spring GRAND FINALS”。この大会で優勝、準優勝を果たした2名の選手は、賞金総額100万ドルの“Shadowverse World Grand Prix 2019”への出場権を獲得できるので、たくさんの注目を集めています。

また、同時開催となる“アンリミテッド大会”での優勝者は、次回開催されるRAGE Shadowverseのシード権を獲得できる。こちらは誰でも参加可能なので、Shadowverseなら誰にも負けない!という自信のある方は、こちらからエントリーしてみてください。

エントリー期間は3月4日(月)から3月11日(月)23:59まで。

 

  • モバイル版バトルロイヤル“PUBG Mobile”

メインイベントは招待制大会であることが公表されており、未だ招待選手などは未発表です。恐らく国内外から有名な選手が集まり、PUBG Mobileの世界大会レベルのバトルロイヤルが繰り広げられると期待されています。

また、昨日、RAGEの公式Twitterにて公募枠を設けることが発表され、エントリーが開始しています。

https://twitter.com/esports_RAGE/status/1103236620541616128

 

他にも、一般参加型のイベントも予定しているそうなので、自宅では味わえない臨場感を求める方は参加してみてください。

 

  • Supercellの新作アクションゲーム“Brawl Stars(ブロスタ)”

出典:Brawl Stars

 

国内では初となる大規模な“ブロスタ”のオフライン大会“RAGE ブロスタ リアルエメラルドハント”

現在、3人1チームの競技イベントと、1人からでも参加できるサブイベントが予定されている。どちらも無料で参加可能で、詳細は後日発表とのこと。

 

  • 西日本決定戦!“大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIAL”

 

大乱闘スマッシュブラザーズの公式リーグ戦“スマッシュボール杯 スマブラSP 西日本リーグ”の3rdラウンドが開催されます。

6名の選手からスタートし、毎回一人が脱落していくサバイバルリーグとなっている大会も、今大会で3度目。4名の選手が3枠しかないFINALラウンドへの椅子をかけて戦います。

そして、事前エントリー制の1Day大会“RAGE スマブラSP チャレンジカップ”が同時開催。成績上位のプレイヤーはプロゲーマーへの道が開く可能性があるので、スマブラでプロゲーマーを目指す方は、是非エントリーしてみてください。

エントリー期間は、3月10日までなのでお早目に。

 

以上、“RAGE 2019 Spring”では4タイトル、合計8つのイベントが開催されます。各大会はopenrec.tvAbemaTVで生放送されるので、遠くて足を運べない方でも勿論楽しむことができますので、ご安心を。

プロゲーマーになりたいのなら、数少ないチャンスなので、3月17日は幕張メッセに乗り込みましょう!

 

 

RAGE 2019 Spring
公式サイト:https://rage-esports.jp/2019spring/#brawlstars

 

オープンキャンパス
Related関連記事