JIKEICOM Team Esports

e-sportsの魅力を発信!

e-sports情報ブログHOME
『WESG 2019-2020』Dota2、StarCraft IIの予選登録応募が開始
投稿日 2019年11月25日
thumbnail

 

先日、WESG JAPANは公式Twitterにて、「Dota 2」、「StarCraft II」部門の日本国内予選のエントリーを開始したことを発表しました。そして残りの2タイトルである「Counter-Strike: Global Offensive」、「eFootball PES 2020」についても予選が実施されることが決定しました。

 

https://twitter.com/e_sportscom/status/1197707203899080704

WESG 2019-2020 Dota 2 予選情報

・開催日時:12月7日(土)、12月8日(日)
・賞金
1位:10,000ドル
2位:5,000ドル
3位:3,000ドル
4位:2,000ドル
・決勝大会:2019年12月、東京にて開催予定
・登録締め切り:11月29日(金)23:59まで
・試合形式:
シングルエリミネーション形式
決勝のみBo3、決勝まではBo1形式
・登録:出場登録フォーム

WESG 2019-2020 StarCraftⅡ 予選情報

・開催日時:2019年12月14日(土)、12月15日(日)
・賞金
1位:6,000ドル
2位:2,000ドル
3位:1,000ドル
・決勝大会:2019年12月にオンライン上を予定
・登録締め切り:2019年11月29日23:59まで
・試合形式:
シングルエリミネーション形式
準々決勝まではBo3
準決勝はBo5
決勝はBo7
・登録:出場登録フォーム

 

日本予選の優勝チームは、2020年1月にマレーシアで開催されるアジアファイナルへの切符を獲得することができます。また、優勝チームにはWESG JAPAN予選を主催するアリススポーツから賞金とは別に、渡航費が最大6人まで支給されるとのこと。

参加資格やトーナメントの詳細は、各部門の登録フォームにて確認することができますので、参加を希望する方は是非ご確認ください。

 

WESG 2019-2020 公式サイト

 

 

オープンキャンパス
Related関連記事