JIKEICOM Team Esports

e-sportsの魅力を発信!

e-sports情報ブログHOME
『Worlds 2022』開催都市が北アメリカ3カ国4都市に決定!
投稿日 2021年11月22日
thumbnail

 

Riot Gamesは、League of Legends最高峰のe-sports大会「2022 League of Legends Worlds Championship(Worlds 2022)」について、北アメリカの四都市で開催することを明らかにしました。

 

 

プレイインステージは🇲🇽メキシコシティ、グループステージと準々決勝は🇺🇸ニューヨーク、準決勝は🇨🇦トロント、そして決勝戦は🇺🇸サンフランシスコで開催され、初の複数都市での開催が決定。

また、開催場所として、マディソン・スクエア・ガーデン“Huluシアター”や“スコシアバンクアリーナ”、“チェイス・センター”といった大舞台が用意され、コロナウイルスの状況が許す限りであれば大勢の観客と共に世界最高峰のLoL e-sports大会が開催されることになるでしょう。

 

League of Legends 公式サイト

 

Twitter

e-sportsの最新ニュースやイベント情報を発信中!

オープンキャンパス
Related関連記事