JIKEICOM Team Esports

e-sportsの魅力を発信!

e-sports情報ブログHOME
『X-MOMENT』NTTドコモによるPUBG MOBILE、R6Sの国内e-sportsリーグブランドが設立
投稿日 2021年1月25日
thumbnail

 

NTTドコモは先日、国内のe-sportsリーグブランド「X-MOMENT」の設立を発表しました。今後、2月13日からは「PUBG MOBILE」のリーグ「PUBG MOBILE JAPAN LEAGUE SEASON1」、続いて3月13日からは「Rainbow Six Siege」のリーグ「Rainbow Six Japan League 2021」の開催が決定しています。

PUBG MOBILE JAPAN LEAGUE(PMJL)では国内有数の16チームが年間賞金総額3億円と世界大会への出場権をかけて競い合います。また「PUBG MOBILE CHALLENGE LEAGUE」(二部リーグ)や「PUBG MOBILE OPEN TOURNAMENT」(オープン大会)の開催も行われ、上位チームはPMJLへ昇格することも可能となっている。

一方、Rainbow Six Siegeのリーグは年間を通じて3つのリーグ・大会が開催され、2021年リーグ優勝チームには、2021年秋に開催が予定されている「APAC North」への昇格戦出場権が授与される。

 

以下、プレスリリースを引用

「X-MOMENT」概要

<名称>X-MOMENT(エックスモーメント)
<開始日>2021年1月23日(土)
<概要>
ドコモが運営する、国内のeスポーツリーグのブランドです。
「X-MOMENT」では、ゲームタイトルごとのリーグやトーナメント大会を運営します。
<由来>
Eスポーツの持つ熱狂を共有し、選手やチーム、ファン、パートナー企業、ゲーム会社が一体となって、心揺さぶる「瞬間」を「重ねる」ことで熱狂を広げて、世界レベルの選手を日本から輩出する、という想いを込めています。
<ロゴ>

<公式サイト>
https://x-moment.docomo.ne.jp

 

「PUBG MOBILE JAPAN LEAGUE」概要

<リーグ名>
PUBG MOBILE JAPAN LEAGUE SEASON1(略称:PMJL S1)
<リーグ運営>
主催:NTTドコモ
<リーグ概要>
全世界1億人がプレイするバトルロイヤルゲーム「PUBG MOBILE」。本作における国内初のプロリーグ「PUBG MOBILE JAPAN LEAGUE SEASON1」が2021年2月13日より開催。
国内有数の選手が16チームに所属し、世界大会出場と賞金総額3億円をかけて激戦を繰り広げます。また賞金だけではなく、所属選手の年俸保証など、世界を目指す選手たちへのサポート体制を構築した国内最大級のeスポーツリーグとなっています。
<試合構成>
年間2フェーズ制
年間合計:100試合
試合形式:SQUAD(1チーム4人プレイで16チームが同時に対戦)
<スケジュール>
フェーズ1:2021年2月13日(土)~2021年5月1日(土)
フェーズ2:2021年7月~2021年9月(予定)
<世界大会への出場条件>
上期の世界大会:フェーズ1の優勝チームが出場(予定)
下期の世界大会:年間シーズン総合優勝チームが出場(予定)
<賞金>
シーズン賞金総額:3億円
<選手への給与保証>
所属選手に対して年間350万円以上を保証
<協賛>
サムスン電子ジャパン株式会社
※フェーズ1の競技用端末として、「Galaxy Note20 Ultra 5G SC-53A」を採用

・参加チームについて

「PUBG MOBILE CHALLENGE LEAGUE」(二部リーグ)概要

<リーグ名>
PUBG MOBILE CHALLENGE LEAGUE SEASON1(略称:PMCL S1)
<リーグ運営>
主催:NTTドコモ
<チーム数>
16チーム(1チーム5名以上、7名まで登録可能)
<試合構成>
年1回
年間試合数:未定
試合形式:SQUAD(1チーム4人プレイで16チームが同時に対戦)
<スケジュール>
2021年10月~2021年11月(予定)
<入替条件>
上位2チームがPMJL(一部リーグ)へ昇格
下位4チームはPMOT(オープン大会)上位4チームと入替え
<賞金等>
シーズン賞金総額:500万円

「PUBG MOBILE OPEN TOURNAMENT」(オープン大会)概要

<大会名>
PUBG MOBILE OPEN TOURNAMENT SEASON1(略称:PMOT S1)
<大会運営>
主催:NTTドコモ
<チーム数>
オープン公募(無制限)
<試合構成>
年1回
試合数:未定
試合形式:SQUAD(1チーム4人プレイで複数チームが同時に対戦)
※対戦チーム数は未定
<スケジュール>
2021年5月~2021年6月(予定)
<入替条件>
初年度:16チームがPMCLに出場
※次年度以降は上位4チームがPMCLに出場
<賞金等>
なし

※上記のリーグ・大会構成は予定となり、変更の可能性あり

 

「Rainbow Six Siege Japan League 2021」概要

<大会ロードマップ>

<リーグ名>
Rainbow Six Japan League 2021(略称:RJL 2021)
<リーグ運営>
主催:NTTドコモ、ユービーアイソフト
<リーグ概要>
8チームのプロチームにより行う「レインボーシックス シージ」の国内トップリーグ(1部リーグ)
<チーム数>
8チーム(1チーム5名以上、8名まで選手登録可能)
<試合構成>
年間1シーズン制、年間合計:56試合
試合形式:BO3(3セットマッチ。2本先取で勝利)
<スケジュール>
2021年3月13日~2021年9月18日(予定)
<リーグ優勝特典>
2021年リーグ優勝チームは、2021年秋に開催される世界大会「APAC North」の昇格戦出場権を獲得。
(なお、「APAC North 2021」に出場しているチーム、「APAC North 2022」に出場が確定しているチームには「APAC North 2022」の昇格戦出場権は付与されません。これらに該当しないチームのうち最上位のチームに出場権が与えられます)
<賞金>
シーズン賞金総額:3,200万円
<選手への給与保証>
1チームあたり所属選手最大6名に対して、1名につき年間350万円以上の給与を保証
<協賛>
株式会社サードウェーブ

・参加チーム

「Rainbow Six Japan Open 2021」概要

<大会名>
Rainbow Six Japan Open 2021(略称:RJO 2021)
<大会運営>
主催:NTTドコモ、ユービーアイソフト
<大会概要>
RJL 2021に参加していないチームのみで行うオープン大会(2部トーナメント)
<チーム数>
最大256チーム(予定)
<試合構成>
トーナメント戦。年に2回開催
<スケジュール>
シーズン1:2021年4月~2021年5月(予定)
シーズン2:2021年6月~2021年8月(予定)
<優勝特典>
各シーズン上位2チームは、RJCシード権とRJLの挑戦権を獲得
<賞金等>
賞金総額:500万円(各250万円)

「Rainbow Six Japan Championship」概要

<大会名>
Rainbow Six Japan Championship 2021(略称:RJC 2021)
<大会運営>
主催:NTTドコモ、ユービーアイソフト
<大会概要>
プロ、アマを問わず国内すべてのチームが参加できるオープン形式の大会
<チーム数>
最大268チーム(予定)
<試合構成>
トーナメント戦。年に1回開催
<スケジュール>
2021年8月~2021年10月(予定)
<優勝特典>
優勝チームはRJLの挑戦権を獲得
(※「RJL」非出場チームより上位1チームが「RJL」昇格戦に出場できます。)
<賞金等>
賞金総額1,500万円

※上記のリーグ・大会構成は予定となり、変更の可能性あり

 

PUBG MOBILE 公式サイト

Rainbow Six Siege 公式サイト

 

Twitter

e-sportsの最新ニュースやイベント情報を発信中!

オープンキャンパス
Related関連記事