eスポーツ

YouTubeやニコ生で大人気の「ゲーム実況」とは?

YouTubeやニコ生で大人気の「ゲーム実況」とは?

近年では、ゲーム実況を楽しむ人が増えています。
ゲーム実況は主にYouTubeやニコニコ動画などの動画サイトで視聴することができ、子どもから大人まで楽しむことができるコンテンツとして地位を確立しています。
そんなゲーム実況の人気の秘訣とは何なのでしょうか?
また、有名なゲーム実況者の活躍についてもご紹介します。

ゲーム実況とはどんなもの? 人気の理由は?

ゲーム実況とは、自らゲームをプレイしながら実況をする動画のことです。
ゲーム実況の動画にはマイペースにゲームを進めて実況をするものもあれば、実力のあるゲーマーが神技を披露するもの、いかに早くゲームをクリアできるか挑戦するタイムアタック実況など、さまざまなものがあります。
ゲーム実況動画は以前からゲームファンを中心に人気を博していましたが、TVでタレントがさまざまなゲームをクリアしようと挑戦する番組が放送されたことをきっかけに、未プレイのゲームクリアに挑戦しようとする実況動画をアップロードする人が爆発的に増加しました。そして現在では人気動画コンテンツとして不動の地位を確立するまでになったのです。

ゲーム実況の魅力は、なにより「ゲームをプレイしているような感覚を楽しめる」という点にあります。
これはゲームセンターで上手い人のプレイを見たり、家で友だちがゲームをしているところを眺めたりするような感覚に似ているといえます。
また、最近では子どもも楽しめるゲーム実況動画が多数アップロードされるなど、さまざまな世代が楽しめるものとして認識されつつあるのです。

ゲーム実況で有名になった人たちは、さまざまなところで活躍!

ゲーム実況を本格的に仕事として行っているプロのゲーム実況者は、年々増加し続けています。
そんな人の中でも“売れっ子”となれば、動画サイトの運営元が主催する大規模なイベントに出演して“生ゲーム実況”を行ったり、TVに出演したりするなど、動画の世界を飛び越えて活躍している人も存在しています。

また、ゲーム会社とタイアップをしてプロモーション動画を作成したり、動画サイトの動画再生時に流れている広告などから収益を得たりして、ゲーム実況一本で生計を立てている人も少なくありません。
人気ゲーム実況者になるには動画のクオリティやプレイの上手さ、トークの面白さなどさまざまな条件がありますが、熱烈なファンを獲得し続ければ決して不可能ではありません。

「ゲーム実況者」になって、ゲームの魅力を世界に配信しよう!

ゲームシナリオ作りの基本的な流れ

一見華やかに見えるゲーム実況の世界ですが、ゲーム実況動画を1本制作するためには1~2時間ほどプレイして、編集に2時間~4時間ほどの時間を費やすケースが多いものです。
これはあくまで一例で、ゲームの種類や作業のスピードによってはもっと多くの工程・時間が必要になる場合もあります。
助長な部分をカットして動画のテンポを良くしたり、視聴者がわかりやすいような編集を加えたりすることは、動画のクオリティを上げるためには欠かせないものなのです。
そんなゲーム実況動画の制作方法をより効率的に学びたいなら、専門学校で学んでみてはいかがでしょうか?
経験豊かな講師陣によるきめ細やかな指導で、独学より分かりやすく、動画制作のノウハウを身に付けることができますよ。

学校でしっかりと基礎を身に付け、視聴者の心に刺さる面白いゲーム実況動画を配信できるようになれば、人気ゲーム実況者になることも夢ではありません。
本気でゲーム実況者として活躍したいという人は、ぜひ専門学校への進学を検討してみてくださいね。

eスポーツ業界で『好き』なことを『仕事』にする学校
「東京アニメ・声優&eスポーツ専門学校」の資料請求はこちら

手続き簡単!資料請求をする!

  • f.light