eスポーツ

将来の夢「プロゲーマー」は今や夢じゃない! やりたいことを仕事にしよう!

将来の夢「プロゲーマー」は今や夢じゃない! やりたいことを仕事にしよう!

若い世代を中心に、「プロゲーマーになりたい!」という人が年々増加しています。その人気は、とある雑誌がアンケート調査をおこなった結果、「子供が憧れる職業」の2位に輝いたほど。また、「プロゲーマー」の人気に伴い、eスポーツ学科のある専門学校へ入学する人も増えています。
今回は「プロゲーマーを職業にすることの現実性」や、「専門学校ではどのようなサポートが受けられるのか」といった情報をご紹介します。

プロゲーマーが「憧れの職業」第2位に輝いた!

小学館の雑誌「コロコロコミック」が小学生を対象におこなったアンケートでは、「憧れの職業」の第2位に「プロゲーマー」がランクインする結果となりました。

eスポーツの試合はニコニコ動画やYouTubeなどの動画配信サイトで生中継されていて、老若男女誰でも試合を楽しむことができます。また、海外のゲームタイトルだけではなく、「モンスターストライク」「ウイニングイレブン」など、日本でも有名なタイトルが次々と公式試合に採用され、盛り上がりを見せています。
小さなころから親しんできた“身近な存在”のゲームだからこそ、プロを目指す際の心理的ハードルも低くなりやすいのです。特に高校生以上の世代には、リアルな“将来の夢”として真剣に目指している人も多いのではないでしょうか?

「ゲームは子供が個人で楽しむもの」という考えが根強かった時代なら、ゲームでプロを目指すのは厳しい道のりだったのかもしれません。しかし、価値観やネット環境が変化した令和の時代であれば、夢ではなく実現できる仕事になったのです。

現代はプロゲーマーになるため「専門学校で学ぶ」時代

プロゲーマーになるには、チームに入りeスポーツの試合で勝ち続け、スポンサー契約を結ぶ……という流れが一般的です。試合で通用する「ゲームスキル」を獲得するには、専門学校で学ぶのがもっともおすすめだといえます。

専門学校の大きなメリットは、「最新設備や専任講師・高水準な授業カリキュラムが揃っていること」です。
eスポーツの学科が設けられている専門学校には、PCからゲーミングチェア、通信環境といった最新のゲーミング環境が揃っています。このような設備・環境を自宅で揃えようとすると、なかなか大変ですよね。

さらに、優れているのは設備だけではありません。専門学校では、eスポーツに精通している講師が独自のカリキュラムに沿って指導してくれます。これにより、プロゲーマーとして必要な知識や技術を効率よく学ぶことができるのです。ちなみに、国際試合で必要な「英会話」や「ビジネスマナー」や試合に臨むための「メンタルトレーニング」など、人前に出ることが多いプロゲーマーに必要なスキルを身に付けることができる機会もありますよ。

他には、専門学校では「同じゲームタイトルをする人たちが集まる」という点も見逃せません。独学でゲームの練習をすると、どうしても、偏りが生じやすくなります。しかし、同じ目的や目標を持った仲間たちと切磋琢磨できる環境でゲームをすることで、よりスキルアップをすることができるのです。

憧れのプロゲーマーに! 専門学校で将来の夢を叶えよう!

将来の夢「プロゲーマー」は今や夢じゃない! やりたいことを仕事にしよう!

プロゲーマーになるには、思考・技術・精神面などさまざまな部分を鍛え上げる必要があります。
未来を切り開いて、プロゲーマーという将来の夢を叶えるのは、あなた自身です。専門学校のサポートをフル活用しながら、夢のプロゲーマーを目指してみませんか?

eスポーツ業界で『好き』なことを『仕事』にする学校
「東京アニメ・声優&eスポーツ専門学校」の資料請求はこちら

手続き簡単!資料請求をする!

  • f.light