体験入学

資料請求

学校情報公開

▼コンテンツ一覧

  • LINE
  • Twitter
  • Instagram
  • YouTube
業界コラム
COLUMN

声優・アニメ・eスポーツ・ゲーム業界コラム

eスポーツ

「プロゲーマー」ってどんな仕事? 具体的な仕事内容をチェック!

「プロゲーマー」ってどんな仕事? 具体的な仕事内容をチェック!

「ゲームを仕事にしたい!」という強い気持ちがあるのなら、プロゲーマーを目指すのも1つの道といえます。

海外では以前からゲームで稼ぐプロゲーマーの活躍が注目されてきましたが、日本でプロゲーマーの仕事が認知され始めたのは最近のこと。まだまだ認知度の低い職業なだけに、新規参入すれば大きな成績を挙げられる可能性は高いといえます。そこで今回は、プロゲーマーの具体的な仕事内容について詳しくご紹介します。

プロゲーマーってどんな仕事?

プロスポーツ選手というのは、毎日の練習の中で自らの技を磨き、世界でおこなわれる大会に出場して勝利を目指す仕事です。プロゲーマーも同じように、日々スキルを磨いて世界中の大会や試合に出場し、勝つことを目指します。

プロゲーマーは、世界中で配信されているゲームに接続し、試合に参戦し勝利していきます。海外では既に、億単位の優勝賞金をかけて白熱のバトルが繰り広げられているのです。
大会のゲームにはシューティングゲームや格闘ゲーム、戦略ゲームやカードゲームなどさまざまなジャンルがあり、プロゲーマーはそれぞれ得意なジャンルで勝負をします。

プロゲーマーはどうやって稼ぐ?

高いスキルを武器にして収入を得ることが、プロゲーマーとして活躍していくための近道です。
プロゲーマーの主な収入源は2つあります。1つはゲームの大会で獲得する賞金、そしてもう1つはゲーム関連企業のスポンサーから支払われる契約料です。

優秀な選手をスポンサーが応援してくれるのはプロスポーツの世界と同じです。さまざまな大会に出場して勝ち続ければ、その活躍は多くの企業の目に止まります。プロゲーマーがゲームの世界で活躍することは、そのプロゲーマーを応援してくれるスポンサーの宣伝にもなるのです。

プロゲーマーとして活躍して仕事を増やそう

ゲームの賞金やスポンサーからの契約料に加え、ゲーム関連の配信をして収入をアップさせているプロゲーマーも少なくありません。ユーチューバーとしてゲームの配信をすれば自分のプレイを世界にアピールすることができます。興味深い動画を定期的に配信すれば、コメント上で交流できるファンも増えていくものです。

人気のプロゲーマーはゲーム関連のイベントや講演会、テレビやネットの番組に呼ばれることもあります。また、ゲームに関する本を出版するプロゲーマーもいます。

「プロゲーマー」ってどんな仕事? 具体的な仕事内容をチェック!

近年では「eスポーツ」が世間に認知され、2022年アジア競技大会の正式種目にも採用されました。プロゲーマーの仕事にも注目が集まり始め、今後活躍の場はどんどん広がっていくと考えられます。
本気でゲームを仕事にしていこうと考えている方は、プロゲーマーの世界について学べる専門学校に通うのがおすすめです。

専門学校ではプロゲーマーの仕事内容をより深く知ることができるだけでなく、同じ夢を目指す仲間を増やし、実際にeスポーツの試合に参加できるなど、夢への大きな一歩を踏み出すことができますよ。