体験入学

資料請求

学校情報公開

▼コンテンツ一覧

  • LINE
  • Twitter
  • Instagram
  • YouTube
業界コラム
COLUMN
eスポーツ

VALORANT初心者が知っておくべき8つのポイントや3つのコツとは

VALORANT初心者が知っておくべき8つのポイントや3つのコツとは

「VALORANTがもっとうまくなりたい」
「初心者から早く脱却したい」
と考えていませんか?

FPS系のゲームはベテランとの実力差が出やすいので、対戦相手を倒すためにも自分の実力を高めたいですよね。

そこでこの記事では、VALORANT初心者が知っておくべきポイントや、上達のコツについて紹介します!

VALORANTのスキルを上達させたいと考えている方は、ぜひチェックしてみてください。

eスポーツ業界に興味のある方へ

【初心者大歓迎】eスポーツ業界の仕事がわかる体験入学開催中!!

プロゲーマーリアル体験

【初心者大歓迎】eスポーツ業界の仕事がわかる体験入学開催中!!

プロゲーマーリアル体験

レベル別にレクチャー内容を変更するので、初心者でも安心です。

VALORANT初心者が知っておくべき8つのこと

こちらでは、VALORANTの初心者が知っておくべきポイントを8つ紹介します。

1. ミニマップの情報
2. 報告の重要性
3. 守りの役割分担
4. ナイフの使い方
5. 常に周りを見る
6. スパイク(爆弾)の設置
7. 扉や窓に要注意
8. 基本は横移動

それぞれ詳しく確認していきましょう。

1. ミニマップの情報

VALORANT初心者が知っておくべきことの1つ目は、「ミニマップから得られる情報」です。

ミニマップで得られる情報はとても大切です。味方が見た敵は左上のマップに映るため、うまく利用することで戦いを有利に進められます。

例えば、5対5の対戦の場合、Aの地点に敵が4人いるとしたら、残りの1人は単独で行動をしていることがわかります。ミニマップで4人の場所がわかっていると、残りの1人の場所を探しやすくなり、効率よく撃退が可能です。

ミニマップの情報はしっかりと確認して、次の戦略を立てていきましょう。

2. 報告の重要性

VALORANT初心者が知っておくべきことの2つ目は「報告の重要性」です。

FPSにおいて、味方との情報を交換したり、現状やこれからの行動を伝えたりなど、味方との情報交換は必須だといえます。

例えば1人で黙って敵に突っ込んでいくよりも、伝えてから攻めた方が味方も対策を立てやすいです。味方は「この人が攻めるからカバーしよう」や「反対に回って挟み撃ちにしよう」という選択肢が生まれます。

また、敵に関する情報を伝えることも大切です。

・敵の位置
・足音
・人数
・行動
・武器
・与えたダメージ

などはしっかりと報告して、戦略を練るようにしましょう。

3. 守りの役割分担

VALORANT初心者が知っておくべきことの3つ目は「守りの役割分担」です。守りができていないと、すぐに敵に倒されてしまいます。

お互い同じ場所にいるのではなく、自分が右を見て、味方に左を見てもらうなどの役割分担を意識しましょう。味方と同じ場所を見ていても、死角から敵に撃たれてしまうため注意が必要です。

また、味方が戦っているときの援護射撃なども大切です。数的有利な状況をつくることによって勝率を上げられます。

いかに守りを意識するかで、勝率は大きく変わるでしょう。

4. ナイフの使い方

VALORANT初心者が知っておくべきことの4つ目は「ナイフの使い方」です。

武器を持って走るより、ナイフを持ったほうがスピードが出ます。

・仲間と合流したいとき
・敵から逃げるとき

などはナイフを持っているほうが速いため、うまく活用しましょう。

5. 常に周りを見る

VALORANT初心者が知っておくべきことの5つ目は「常に周りを見る」ことです。キャラクターの視界が画面に映るFPSでは、ついつい忘れてしまいがちなので注意しましょう。
 
たとえば後ろを確認して敵がいなくても、数秒後確認すると敵を発見できるかもしれません。「さっきいなかったから大丈夫」と考えずに、常に周囲に警戒しながら確認してみてください。

6. スパイク(爆弾)の設置

VALORANT初心者が知っておくべきことの6つ目は「スパイク(爆弾)の設置」についてです。

スパイクの設置には、4秒を要します。最初落とした時に音が鳴りますが、その音は敵にも聞こえるので注意が必要です。また設置した場所にピンを立てると、チーム全体が把握できるので、うまく利用しましょう。

スパイクを有効に活用することで、より戦略的に相手を倒せるようになります。

7. 扉や窓に要注意

VALORANT初心者が知っておくべきことの7つ目は「扉や窓に要注意」という点です。

マップ上には様々な場所がありますが、死角である扉や窓があるポイントは相手が潜んでいる可能性が高まります。

扉であれば抜けた先の横のスペース、窓であれば両端に注意しましょう。特に窓の場合には、体を一瞬だけ出して銃を撃ってくることもあるので、常に敵の存在に注意しておきましょう。

8. 基本は横移動

VALORANT初心者が知っておくべきことの8つ目は「横移動」についてです。VALORANTにはキャラの動きを瞬時に止める「ストッピング」という技術があり、基本的には横移動のほうがスムーズに使えます。

「相手が居そう」と感じたら、その方向を向きつつ横のキーを押して相手の前に出ると、ストッピングからの射撃が行いやすいです。

キャラクター操作に慣れないうちは、横移動の意識を持っておいてください。

初心者を抜け出すための3つのコツ

続いては、VALORANT初心者を抜け出すためのコツを4つご紹介します。

1. チームプレイを意識する
2. 頭を狙う意識をもって撃つ
3. エイムを安定させる

それぞれ詳しく確認していきましょう。

1. チームプレイを意識する

初心者を抜け出すための1つ目のコツは「チームプレイを意識すること」です。

VALORANTは5対5のチーム戦です。つまり初心者でうまくプレイができなくても、チームが勝てば問題ありません。

最初はチームを乱さないよう、誰かについて行くなどをして、単独行動をしないようにだけ注意しましょう。足音が聞こえたらすぐに味方に位置を教えたり、敵を発見したら報告をしたりするだけでも、十分にチームの一員としての役割を果たせます。

いかにチームのために戦えるかを意識することが、初心者脱却の大きなコツです。

2. 頭を狙う意識をもって撃つ

初心者を抜け出すための2つ目のコツは「頭を狙う意識」です。武器と距離によってダメージは異なりますが「ヘッドショット」は非常に強力です。

プレイヤーの通常HP(体力)は100~150なのですが、武器によっては近距離でヘッドショットを使うと150以上のダメージを与えられます。つまりうまくいけば一撃で相手を倒すことも可能です。

頭を狙うだけで敵を倒す効率が一気にあがるので、ぜひ意識してみてください。

3. エイムを安定させる

初心者を抜け出すための3つ目のコツは「エイムを安定させる」ことです。

エイムとは、敵を銃で狙う際に表示される照準を指します。基本的にどのFPSゲームにおいても、走りながら銃を撃つとエイムが安定しません。つまり移動しながらの射撃になると変なところに弾が飛ぶため、撃つ時には止まる必要があります。
エイムを安定させるためには「リコイルコントロール」を意識しましょう。一般的なフルオートの銃は、打ち続けると反動(リコイル)によって銃口が上向いてしまいます。それを操る技術が「リコイルコントロール」です。

具体的には3発目以降はコントロールがしづらくなるので、なるべく連射を少なめにする意識を持ちましょう。さらに「しゃがみ撃ち」だと、リコイルコントロールがしやすくなるのでおすすめです。

最初は難しいかもしれませんが、実践練習を積んで徐々にできるようになっていきましょう。

VALORANTの技術をさらに上達させるならプロから学ぶのがおすすめ

VALORANTの技術をさらに上達させたいのであれば、プロから学ぶことがおすすめです。

独学でも上達はするのですが、間違った練習方法を進めてしまったり、知識がないのに実践練習ばかりしてしまったりと、効率は良くありません。プロの知識を教えてもらえば、無駄に時間を使うこと無く、最短距離で技術を磨くことが可能です。

東京アニメ・声優&eスポーツ専門学校では、実際にプロゲーマーとして活躍している選手から、直々にゲームの技術を学べます。さらにメンタルコントロールやフィジカルトレーニングなど、ゲームの技術以外の勉強も可能です。

プロレベルの実力を早く身につけたいという方は、ぜひプロから学べる専門学校の受講を検討してみてください。

VALORANT初心者におすすめ武器3選

こちらでは、VALORANT初心者の方におすすめの武器を3つご紹介します。

1. ゴースト
2. ショーティー
3. ファントム

それぞれ詳しく確認していきましょう。

1. ゴースト

VALORANT初心者におすすめ武器1つ目は「ゴースト」です。購入費用が安く、最初のラウンドでも利用できます。

さらにゴーストは、アーマーのない敵は一発で倒すことが可能です。初期で持っているハンドガンは、ヘッドショットをしても頭へのダメージが78なので一発で倒すことができません。

ゴーストを使うだけで、敵を倒す確率が格段にアップします。

2. ショーティー

VALORANT初心者におすすめ武器2つ目は「ショーティー」です。

ショーティーは、近距離だと一発で敵を倒せるショットガンです。至近距離に近づく必要があるため、攻撃より防衛で使うことをおすすめします。

近距離以外だと効果が発揮できないので、仲間の長距離に強い武器と組み合わせて、うまく活用していきましょう。

3. ファントム

VALORANT初心者におすすめ武器3つ目は「ファントム」です。比較的制御が楽で、15mのまでの距離なら頭部に当てるだけで確実に相手を倒せます。

発射速度が速い・装弾数が多めなど、初心者でも扱いやすい性能なので、VALORANTの基礎を学ぶにはうってつけの武器です。

まとめ:スキルを高めて初心者脱却を目指そう

今回は、VALORANT初心者の方が上達するために知っておくべきことやコツ、おすすめの武器についてご紹介しました。

VALORANTはスキル要素があるため、うまく活用すれば初心者でも上級者と渡り合うことが可能です。プレイ時間も大切ですが「どれだけ考えてプレイしているか」も、勝利への鍵を握るでしょう。

これから、VALORANTを始める方やなかなか上達せずに悩んでいる方は、今回紹介した内容をぜひ参考にしてみてください。

また、本格的にゲームがうまくなりたいと考えている方は、専門学校でプロから教わることも有効です。

東京アニメ・声優&eスポーツ専門学校では、プロ講師による技術指導を始め、プロゲーマーとして必要な様々なスキルを習得できます。卒業生には実際にプロで活躍している人もいるほど、効果は高いです。

高い技術を身につけたい方は、ぜひ利用を検討してみてください。

eスポーツ業界に興味のある方へ

【初心者大歓迎】eスポーツ業界の仕事がわかる体験入学開催中!!

プロゲーマーリアル体験

【初心者大歓迎】eスポーツ業界の仕事がわかる体験入学開催中!!

プロゲーマーリアル体験

レベル別にレクチャー内容を変更するので、初心者でも安心です。