声優

今、流行中の「アイドル声優」になるにはどうすればいい?

今、流行中の「アイドル声優」になるにはどうすればいい?

最近では歌や踊りといったアイドルのような活動をこなす「アイドル声優」が増えていて、声優業のほかにライブや握手会などのさまざまな活躍を行い、多くのファンを獲得しています。
それと同時に、アイドル声優に憧れ声優の道を目指したいという若い人も少なくありません。
今回の記事では、多くの人が憧れる「アイドル声優」になるにはどうすればよいのかご紹介します。

大人気の「アイドル声優」の特徴とは?

1990年代ごろから、歌唱力の高い声優がキャラクターソングを歌ったり、単独ライブを行ったりといった歌手活動をしているケースは珍しくありませんでしたが、アイドル声優のような存在はそこまで多くありませんでした。
それが近年になると、ルックスや歌声が評価された声優を中心として、歌手活動をするケースが増加しました。
さらにソロだけではなくグループやユニットを結成して、ライブ公演やテレビ番組への出演、握手会を行う……といった、アイドルのような活動をする声優が多くなったのです。

また、アニメ作品中のアイドルグループとして、演者である声優がそのままライブを行うなど、二次元の世界をリアルに表現するアイドル声優も多く誕生しています。
このように、声だけではなく、ルックスや歌唱力、ダンスなどさまざまな魅力を兼ね備えているアイドル声優は、熱狂的に支持するファンも多い存在なのです。

アイドル声優になるための道のりはどんなもの?

アイドル声優になるには、声優事務所に所属する必要があります。そこでアニメやゲームなどの作品のオーディションを受け、合格して初めて声優として仕事をすることができます。
このオーディションは、事務所を通じて開催が知らされることも多いので、事務所に無所属のままですとオーディション自体を受けられないこともあるのです。
事務所に所属するには、「声優の専門学校を修学し、入所のためのオーディションに合格する」「事務所が運営している養成所に通ってから、事務所の入所試験に合格する」という2つの方法があります。

どちらの道を選んだとしても、声優としてデビューし、活躍するには「演技力」「表現力」が必須です。これに加え、アイドル声優になるならさらに「歌唱力」「ダンスの実力」が求められます。
この4点を磨ける環境で学び、努力することがアイドル声優になる近道です。

歌って踊れるアイドル声優を目指そう!

歌って踊れるアイドル声優を目指そう!

最近はアニメやゲームなどでアイドルを題材にした作品が多く、それに伴い大規模なライブツアーが開催されることも多くなりました。
リアルの世界で劇中歌やキャラクターソングなどを歌い、ダンスを披露するアイドル声優に憧れ、声優になりたいという人も少なくありません。
とはいえ、声優になるためにどんなことをすればいいのか分からない……という人もきっと多いですよね。そんな人は、専門学校へ通ってみてはいかがでしょうか?
専門学校では声優になるために必要な発声、演技などの基礎的な力や、仕事に対する考え方に至るまでさまざまなことを学べます。
また、プロの声優から直接指導により、独学では分からなかった自分の強みや改善点を確認し、確実にスキルアップすることも可能です。

専攻コースによってはダンスレッスンやボーカルレッスンなどのカリキュラムが組まれているので、アイドル声優に必須といえるスキルも学ぶことができます。
専門学校なら独学よりも効率的にスキルアップできるので、より早いデビューを目指すなら進学がおすすめです。ぜひ検討してみてください。

声優業界で『好き』なことを『仕事』にする学校
「東京アニメ・声優&eスポーツ専門学校」の資料請求はこちら

手続き簡単!資料請求をする!

  • f.light