アニメ

アニメで人を楽しませたい! アニメのイベントプランナーになるには?

アニメで人を楽しませたい! アニメのイベントプランナーになるには?

アニソンライブや声優のサイン会、アニメ上映イベントやDVD即売会など、今日も全国各地でさまざまなアニメイベントが開催されています。アニメイベントプランナーは、そんなアニメイベントを企画するやりがいのある仕事です。

アニメのイベントプランナーは具体的にどのような仕事をしているのでしょうか? 
今回はアニメのイベントプランナーの仕事内容や、目指すための道のりについて紹介します。

アニメのイベントプランナーって何をするの?

アニメのイベントプランナーは、アニメファンが夢中になれるようなアニメイベントを企画実行する仕事を受け持ちます。アニメの知名度をアップさせるプロモーションをしたり、アニメグッズやDVDの販売促進活動を行ったりするのが、アニメイベントを開催する理由です。
そのため、イベントプランナーは多くの人に足を運んでもらえるようなイベントを企画する必要があります。

アニメのイベントプランナーの具体的な仕事内容

アニメのイベントプランナーはまず、どのようなアニメイベントを行うのかを決めていきます。
イベントの実施が決定したら、次に決めていくのは日程や会場です。イベントは自社開催をすることもあれば、企業や自治体に打診することもあります。

続いて会場の視察をし、舞台や音響設備、照明や演出の内容を具体的に決めていきます。イベント開催にあたっては設営会社や警備会社なども手配しなければなりません。

さらに、インターネットサイトを更新したりポスターなどを作る手配をしたりして宣伝活動をすることも大切な仕事です。
アニメイベントプランナーの仕事は膨大ですが、当日無事にアニメイベントが開催され、大盛況ぶりを見ることができるのは至上の喜びといえます。

アニメのイベントプランナーになるための道のり

アニメ業界に特化した広告代理店やイベント企画会社に入社するのが、アニメのイベントプランナーになるための近道です。フリーランスでさまざまな企業や自治体と提携し、イベントを立ち上げていくプランナーもいるので、十分なスキルがあるのなら独立も視野に入れるとよいですね。

アニメのイベントプランナーには、人に夢や感動を与えられるようなアイディアを出し、それを形にしていくパワーが求められます。独自の発想でアニメ業界を盛り上げていきたいという方には、イベントプランナーという仕事はぴったりです。

アニメで人を楽しませたい! アニメのイベントプランナーになるには?

イベントプランナーになるためには特別な資格は必要なく、現場で経験を積みステップアップしていく人がほとんどです。
とはいえ、優秀なアニメイベントプランナーになるためには、早いうちからたくさんのスキルや経験を積み上げておくことが大切です。

アニメのイベントプランナーを目指すのなら、アニメ業界に特化したビジネススキルが学べる専門学校に通うのがおすすめです。専門学校で多くのスキルを身につけ、アニメ業界での活躍を目指したいですね。

アニメ業界で『好き』なことを『仕事』にする学校
「東京アニメ・声優&eスポーツ専門学校」の資料請求はこちら

手続き簡単!資料請求をする!

  • f.light