アニメ

アニメ好きは集まれ! アニメイベントの楽しいバイトで稼いじゃおう!

アニメ好きは集まれ! アニメイベントの楽しいバイトで稼いじゃおう!

アニメイベントにはアニメショップなどで行われる小規模なものから、大きな会場で開催される大規模なものまで実にさまざまな種類があります。また、開催に伴いバイトの求人も多く出ているため、アニメイベントスタッフの仕事に興味を持っている人も多いのではないでしょうか? 今回はアニメイベントの仕事内容についてご紹介します。

そもそもアニメイベントとはどのようなもの?

アニメイベントとは、アニメ会社やネットの動画配信サイトなどによって合同開催される、「アニメの祭典」です。イベントでは新作アニメの発表やアニメグッズの販売、さらに人気声優のトークショーなどで盛り上がります。
大規模なアニメイベントでは各アニメグッズメーカーがイベント限定商品を販売することもあり、アニメグッズの物販ブースに多くの人が行列をつくるほど大盛況です。
また、イベントによってはアニメだけではなく、それに関連する漫画作品やゲームなどの紹介ブースが設置されている場合もあります。
さらに「ニコニコ超会議」などの動画配信サイトを発端としたイベントでは、声優さんの他にゲーム実況動画などの制作者が特別ゲストとして出演する例もみられます。
近年では日本のアニメ人気が海外にも広まっていることから、海外からの参加者も年々増加し、高い盛り上がりを見せています。

アニメイベントバイトの仕事内容とは?

アニメショップなどの店舗内で行われる小規模なアニメイベントの場合は、自店のスタッフ+テナントの警備スタッフなどで対応する場合が多いといわれています。
幕張メッセ、国際展示場などの大規模なアニメイベントの場合は、イベンターや人材派遣会社がアニメイベントスタッフの募集を行うことがあります。

主な仕事内容は、
・会場の設営、片付け
・来場者の受付や案内、整列誘導
・飲食ブースで飲食物の提供
・グッズ販売ブースでレジ打ち、検品、補充など
・警備
・開催時間外の深夜に並んでいる来場者(徹夜組)へ注意を行う

といったものです。担当セクションによってそれぞれ仕事内容が異なりますが、どのセクションも楽しくやりがいが持てる仕事です。
また、イベントによっては「設営のみ」「警備スタッフのみ募集」などといった募集が行われることもあります。自分の希望する仕事内容で働けるか、求人情報をしっかりと確認してから応募するようにしてくださいね。

アニメイベントにもっと関わりたいなら、専門学校で学んでみよう!

アニメイベントにもっと関わりたいなら、専門学校で学んでみよう!

アニメイベントのバイトは人気声優さんたちや動画制作者などの存在を身近で感じながら働くことができ、アニメや漫画、ゲームなどが好きな人にはたまらない仕事といえます。
また、アニメイベントのバイトをきっかけに「もっとアニメイベントに関わりたい!」という人もいると思います。

そのような人には、専門学校でイベントスタッフとしてのノウハウを学ぶのがオススメです。
専門学校ではプロの講師によるカリキュラムが組まれているので、イベント運営やアニメの流通についてなどの知識を効果的に身に付けることができますよ。
専門的な知識を蓄えることで、アニメ業界で活躍できる人材として成長することができるはずです。
ぜひ進路の1つとして、専門学校への進学を考えてみてください。

アニメ業界で『好き』なことを『仕事』にする学校
「東京アニメ・声優&eスポーツ専門学校」の資料請求はこちら

手続き簡単!資料請求をする!

  • f.light