体験入学

資料請求

学校情報公開

▼コンテンツ一覧

  • LINE
  • Twitter
  • Instagram
  • YouTube
業界コラム
COLUMN
声優

人気職業「声優」の収入ってどのくらい? 給与の仕組みや平均年収は?

アニメ声優の収入は?

今や日本のテレビアニメやアニメーション映画は世界各国で放映され、多くのファンを魅力しています。そんな大舞台で活躍できる声優は憧れの職業ですよね。
「将来は人気の声優になりたい」と考えている人は多いと思いますが、声優を目指す上で気になることといえば、やはり収入ではないでしょうか。
声優という職業は、一体どのぐらい稼げる仕事なのでしょうか? 今回は、声優の給与形態や平均年収についてご紹介いたします。

声優業界に興味のある方へ

【初心者大歓迎】声優業界の仕事がわかる体験入学開催中!!

初めての声優アフレコ体験

【初心者大歓迎】声優業界の仕事がわかる体験入学開催中!!

初めての声優アフレコ体験

プロ仕様のアフレコスタジオで、台本の読み方から、キャラクターになりきる方法まで丁寧に教えます!

声優の収入って一体どのぐらい?

ひと口に声優といっても、いろいろな立場の人がいます。
売れっ子の声優や大御所声優なら年間数千万円という大金を稼ぐものですが、駆け出しの新人でほとんど仕事のないような声優は年収が数千円ということもあります。
生活のためにアルバイトを掛け持ちしながら声優を続けているという人も少なくありません。
駆け出しのうちからレギュラーの仕事が入れば収入も上がりますが、最初の数年は年収50万円程度というケースも多いもの。
中堅になってファンがつくようになれば仕事も安定して入ってくるようになり、年収300~500万円といった収入を得ることも十分可能です。

アニメ声優の収入は?

アニメ番組の声を担当する声優のお給料は、日本俳優連合の「外画動画出演規定」という決まりを元にして算出されます。
デビューしたての新人声優の場合、30分枠のアニメ番組1本で1万~1万5千円程度が相場です。

アニメ1本の金額がランクで決められているため、セリフがたくさんあっても、セリフがほとんどなくても金額は変わりません。
このランクの規定は経験を積むごとに上がっていき、ベテランの声優なら1本5万円以上になることも。
また、作品が再放送されれば更に割増の金額が支払われます。

アニメ以外の仕事の収入は?

声優の仕事はアニメへのアフレコだけでなく、ゲームや外画の吹き替え、ナレーションといった仕事もあります。
洋画や海外ドラマといった外国で制作された映像の吹き替えは、おおよそ1時間あたり5万円程度がギャラになります。
もちろんこの金額も声優のランクによって異なり、売れっ子声優になると15万円ものギャラになることもあります。

また、ゲームキャラクターのアフレコをする場合には、セリフの文字数に応じて給料が支払われることがほとんどです。
駆け出しの声優なら1ワード30円程度ですが、売れっ子になれば単価もアップしますし、売れ筋のゲームなら2倍以上のギャラが支払われることもあります。
ナレーションの仕事の収入はピンキリです。スーパーマーケットのアナウンスに使用する音声は千円程度のこともあり、テレビ番組やCMに出れば1本10万~100万円程度のギャラを稼げることもあります。

声優が実際に受け取れる収入金額は?

アニメ声優の収入は?

仕事で振り込まれたギャラはすべて自分の懐に入るというわけではなく、所属している事務所に一部が引かれます。事務所によってマネジメント料は異なりますが、10~30%程度引かれることがほとんどです。
さらに源泉徴収で10%引かれるので、収入は1本の金額の3分の2程度になります。

声優の収入にはかなりの幅があり、経験を積んで売れっ子になれば一気に稼げるようになることも。仕事の内容にこだわらず、さまざまなジャンルの仕事を引き受けてひとつひとつに全力投球することが、収入をアップさせるための近道といえるでしょう。
憧れの声優で稼げるようになることを目指して、トレーニングやレッスンに励みましょう!

声優業界に興味のある方へ

【初心者大歓迎】声優業界の仕事がわかる体験入学開催中!!

初めての声優アフレコ体験

【初心者大歓迎】声優業界の仕事がわかる体験入学開催中!!

初めての声優アフレコ体験

プロ仕様のアフレコスタジオで、台本の読み方から、キャラクターになりきる方法まで丁寧に教えます!