体験入学

資料請求

学校情報公開

▼コンテンツ一覧

  • LINE
  • Twitter
  • Instagram
  • YouTube
業界コラム
COLUMN
声優

テレビアニメだけじゃない? 声優の仕事内容とは?

テレビアニメだけじゃない? 声優の仕事内容とは?

「声優」という職業の仕事内容をイメージすると、アニメのアフレコが真っ先に思い浮かぶ方が多いのではないでしょうか。
しかし実際の声優の仕事は、アニメだけでなくさまざまなところに溢れています。

実は、声優は活躍の場が多岐にわたっている職業なのです。
とはいえ、一体どんなところで声優が活躍しているのかわからないという方もいますよね。
そこで今回は、声優の主な仕事内容と、その活躍の場の広さをご紹介いたします。

声優業界に興味のある方へ

【初心者大歓迎】声優業界の仕事がわかる体験入学開催中!!

初めての声優アフレコ体験

【初心者大歓迎】声優業界の仕事がわかる体験入学開催中!!

初めての声優アフレコ体験

プロ仕様のアフレコスタジオで、台本の読み方から、キャラクターになりきる方法まで丁寧に教えます!

声優業界に興味のある方へ

【初心者大歓迎!】興味のあるジャンルの授業を受けてみよう!

オープンキャンパスで体験授業に参加しよう!

【初心者大歓迎!】興味のあるジャンルの授業を受けてみよう!

オープンキャンパスで体験授業に参加しよう!

声優・アニメ・e-sports・ゲーム業界のプロ先生が教えてくれる!

意外と幅広い。 声優の仕事内容の広さをチェック!

アニメキャラクターの声

声優の仕事内容で最もオーソドックスといえるのが、アニメ番組のキャラクターに声を入れるアフレコです。
現場では、ラフスケッチの状態のアニメーションに声を吹き込んでいきます。

30分ほどのアニメーションにアフレコをする場合、約3~4時間ほどで完成するのが一般的です。
声優のスキルによっては男性が女性の声を担当したり、女性が男性の声を担当したりするなど、性別を超えることができます。
また、人間のキャラクターだけでなく、動物や機械などさまざまなキャラクターの声を担当することもあります。

外国映画の吹き替え

外国の俳優さんの声を吹き替える仕事ですが、その俳優の演技に声を「当てる」という意味から「アテレコ」とも呼ばれています。
「アニメのアフレコと同じようなもの」と捉えている方も多いかもしれませんが、アテレコの場合は「外国人独特の発音に合わせた口の形」を意識しながら声を吹き込む必要があるため、アフレコとは異なる要素を求められることもあるのです。

ラジオパーソナリティ

声優の仕事のメインは、アニメキャラクターや外国人俳優の吹き替えなので、他者を表現する機会が多いのが特徴です。

しかし、ラジオパーソナリティの仕事では、他の仕事内容とは異なって「自分自身」を表現することが特徴です。
演じているキャラクターではなく、自分自身の発言で番組が進んでいくため、声優にとっては視聴者に親しみを持ってもらえるチャンスと捉えている方も多くいらっしゃいます。

ラジオやテレビ、交通機関などのナレーション

さまざまな番組で取り入れられる「ナレーター」も声優の仕事の1つです。
テレビのナレーションだけでなく、ラジオ番組やCMのナレーターとして声優を起用するケースもありますし、交通機関やアミューズメントパークのアナウンスなど、幅広い需要が見込めます。
また、アニメ等よりもギャランティが高い傾向にあることから、ナレーションに関する知識を深めたいと思う声優も多くなっています。

ゲームキャラクターの声

ゲームに登場するキャラクターの声を演じるのも声優の仕事の1つです。
ゲームが人気になることもそうですが、担当したキャラクターの人気が高まることによって、声優としての人気につながります。
声を吹き込む際は1人で複数の場面の声を吹き込むことが多く、膨大な時間を要するため収録自体はハードになることが多いですが、それだけのやりがいがある仕事ともいえます。

バーチャルユーチューバー

バーチャルユーチューバーとは、動画サイトのYouTubeで活躍する人のことをいいます。
自身の姿を動画で配信するのではなく、2Dや3DCGで作ったキャラクターを映し、自身は声だけを吹き込むのが一般的です。
動画の内容はそれぞれで、主に雑談やゲームなどが多くなっています。
人気のバーチャルユーチューバーになると、ユーチューバー同士がコラボをして話題になったり、テレビ番組を持つまでに躍進したりすることがあります。
魅力的なキャラクターと、人を惹きつける声、話の能力が必要です。

意外と幅広い。 声優の仕事内容の広さをチェック!

声優は今や、多くの人々に憧れられている仕事の1つです。人気声優になると、人気女優や俳優レベルの知名度を誇り、高収入を得ることも珍しくありません。
しかし、そこまでの人気声優を目指すためには努力や実力が必須です。

そのためにも、早い段階から声優になるための準備をしておくべきといえます。
とくに、高校卒業後の進路は将来に大きく関わってくるもの。声優になりたいのなら、基礎から実践用のテクニックまでを教えてくれる専門学校に通うという方法があります。
声優は人気な職業だけに、その分ライバルも多いものです。
学校でしっかりと基礎を身につけて、今回紹介したような仕事を積極的に取っていけるような声優を目指してくださいね。

声優業界に興味のある方へ

【初心者大歓迎】声優業界の仕事がわかる体験入学開催中!!

初めての声優アフレコ体験

【初心者大歓迎】声優業界の仕事がわかる体験入学開催中!!

初めての声優アフレコ体験

プロ仕様のアフレコスタジオで、台本の読み方から、キャラクターになりきる方法まで丁寧に教えます!