コラム

eスポーツのジャンルは主に7種類! それぞれの内容とは?

eスポーツのジャンルは主に7種類! それぞれの内容とは?

いまや世界で熱狂的な人気を誇る「eスポーツ」。さまざまなジャンルのゲームがプレイされていますが、具体的にはどのようなジャンルがあるのでしょうか?
ここではeスポーツのジャンルについて解説していきます。

eスポーツのジャンルにはどんなものがある?

eスポーツのジャンルとはスポーツにおける「種目」のようなもので、大きく分けると「MOBA」「シューター」「格闘」「パズル」「スポーツ」「RTS」「OCG」といった7つのジャンルがあります。
チームで戦うもの・個人で戦うものなどに分かれているほか、「シンプルなルールで勝ち負けが決まる」「思考の読み合いや駆け引きを楽しめる」など、ジャンルごとに違った楽しみ方ができるようになっています。

ジャンル別の具体的なゲーム内容

MOBA

マルチプレイヤー・オンライン・バトル・エリアを略したのがMOBAです。
このジャンルは、1人1キャラクターを操り、ほかのプレイヤーと協力して敵の陣地を破壊するというゲームになります。
戦略を立てておこなう集団戦や、キャラクター同士でいつバトルを仕掛けるかといった駆け引きなど、見ごたえのある試合が楽しめるジャンルです。

シューター

シューターとは名前の通り、銃で撃ち合うシューティングゲームです。
自分視点でのシューティングをおこなう「FPS」、第三者視点で離れたところにいるキャラクターを操作するものを「TPS」と区別して呼んでいます。
集団戦での試合が基本となるので、連携の取れたチームプレイや、高度なプレイヤースキルが求められます。

格闘

格闘ゲームは、「体力ゲージが無くなる、またはタイムアップで勝敗が決まる」というシンプルなルールになっています。
また、日本人プレイヤーが多く活躍していることでも有名なジャンルです。
1対1の対戦のほか、1対大人数でのバトルロワイヤル方式で試合が行われることもあります。

パズル

パズルゲームによるオンライン対戦は、操作の正確さや頭の回転の速さが求められるジャンルです。
ルールが単純明快で暴力的な表現などもないので、大人から子供まで幅広い世代が楽しめます。

スポーツ

野球やサッカー、ゴルフなど実際のスポーツを題材としたジャンルで、主にスポーツ観戦が好きな人に支持されています。
試合がテンポよく進んでいくことや、勝敗が分かりやすいことなどから、題材となるスポーツを知らない人でも観戦を楽しむことができます。

RTS

RTSは「リアルタイムストラテジー」の略で、軍隊などの指揮官になり、命令を出しながら敵と戦うシミュレーションゲームです。
持ちキャラクターの戦力や特性などを考慮しながら戦略を組み立てる“頭脳戦”が好きな人に人気があるジャンルです。

OCG

OCGはオンラインカードゲームのことで、最近になって注目されているジャンルです。
スマホ・タブレットなどからでも気軽にプレイできるため、今後ますます人気が高まると予想されています。

ジャンルはさまざま! eスポーツで活躍できる選手を目指そう

eスポーツに興味を持ったら、専門学校で学ぼう!

現代の憧れの職業といえるeスポーツ選手を目指す際は、専門学校で学ぶことをおすすめします。
専門学校はeスポーツに必要な環境・サポートが揃っているうえ、さまざまなジャンルのゲームについて学ぶことができる場所です。
得意なことを伸ばしつつ、苦手なジャンルにも挑戦することで、総合的なゲーミングスキルを向上させられますよ。
「eスポーツ選手として将来活躍したい」という夢をかなえるため、専門学校への進学を視野に入れてみてはいかがでしょうか?

コラム業界で『好き』なことを『仕事』にする学校
「東京アニメ・声優&eスポーツ専門学校」の資料請求はこちら

手続き簡単!資料請求をする!

  • f.light